中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

最近の出来事 中流奥様は??

この1カ月は、ボランティア活動の方も忙しかった。

緊急事態宣言のせいで。

4月からは、グループ代表の私。グループ内でメインの担当者のシフトを組むのが主な役割です。

しかも2年ぶりに、新規メンバーが5月から加入。

しかも、しかも5月から緊急事態宣言でリモートの活動。

しかも、しかも、しかもリモートの活動も、わずか2回で対面の活動再開。

 

と、翻弄されました。

ネット環境が整わず、リモート活動はNGの人複数。

逆に、コロナ禍で、対面NGで、リモートOKの人。

そんな時に限ってリモートのみOKな人が急遽再開が決まった対面初日になっていて、交代できる人をお願いしたり、頼りにしていたベテランの方が、対面NGになったりと、人のやり繰りで、もうめまいがしそうでした。

この間の電話、メールのやり取りは、仕事並でした。

 

乗務員の休憩室 | 東播介護タクシー

 

やっと、担当の日程が落ち着いた思った矢先に、一人の新規の方がとても務まりそうにないので、辞めたいと言ってきたり。。。

まだ始まったばかりだから、早急に判断しないで様子を見てはどうでしょうか、とメールし、いまは小康状態です。

 

でも、そのおかげで緊急事態宣言中にもかかわらず、忙しく過ごせたことには感謝です。

同期の仲間とは相談する機会も多く、いつも話は脱線して笑ってばかりでした。

 

夫は、ゴルフ、通院以外は家にいます。時々、神保町などに散歩にいくようですが。

昼食は、私が在宅していれば、一緒に用意をしますが、私が外出する日は、夫は自分で用意して食べています。

次女は、6年近く一人暮らしだったので、ご自由にです。

気が向けば、夫の分も用意しているようです。

 

夕飯は、100%作っていますね、4人分。

振り返ると、夫が現役中は、夕飯なし日が、週に1回はあったし、娘たちも外食日はちょこちょこありました。コロナのご時世で、外食もなくなり、皆家で夕飯を食べます。

これは、かなり負担にでした。

やっと慣れて来ましたが、メニューや買い物など、3人と4人の違いは大きく感じました。

たまに総菜やお弁当を買いたくなりますが、4人分ともなると金額も張るので、躊躇してしまいます。そんな時は、冷凍餃子を焼いたり、生姜焼きだったりと、少しの手間で済むものに頼ります。

 

先日、友人宅にビワもぎに行きました。今年は豊作なようで、たくさんもらってきました。ビワは母の日のプレゼントで、貰ったことがあるほど大好物です。

 

白山神社にあじさいも見に行きました。

本当は鎌倉まで見に行きたかったけど、自主規制しました。

 

そんなこんなの日々でした。