中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

夫の口癖

リタイア後の夫は、時々のゴルフと時々の歯医者と月に1回のハローワークが用事らしい用事です。

夕方散歩に出かける以外は、ほぼ家にいます。

最近まで暑いか、雨か、加えて緊急事態宣言ですから、ステイホームは正しいですよね。

 

日々ゴロゴロしている夫に、少しは動いたら? と言うと

ハローワークから、失業手当金が振り込まれるようになってから、

 

www.mamomi1.com

 

黙って寝ていても1日4000円入る! と。

 

最初に聞いた時は、意味が分かりませんでした。

夫の解説を聞いて、なるほど! と合点がいきました。

1日の給付相当額が≒4千円ということでした。

 

今まで40年以上、会社勤めをしていた対価としての給与でした。

毎日満員電車に乗って、仕事上も我慢や苦労も多かったことでしょう。

ところが、今回は家でじっとしていればいいんです。

(本当は求職の姿勢がないとねぇ~)

夫にすれば、ご褒美のようなんでしょうか??

 

今週も2回目の入金が12万円弱ありました。

家計費にはいるので、奇数月の入金はとても嬉しいですね。

 

f:id:monimoni1:20210922100137p:plain

 

先日、2020オリンピックの観戦予定だったチケット代の返金がありました。

チケットが当選した時には、嬉しくて楽しみだったんですが。。。

安い席のチケットだったので2枚で27000円です。

女子バレーボールの予選でした。

購入したクレジットカードに返金でした。

返金なんだけど、なんか得した気分でした。

 

春から給与が無くなって、いよいよ年金生活に入りました。

いよいよ老後貯蓄の取崩しが始まるのか?! と覚悟していましたが、なんとか今年は持ちこたえそうです。

まだ収入(税引き後の金額)も支出(社会保障費など)の全容がつかめないけど、年金以外の収入があると、ホッとします。

 

それに気が付いた夫が、「我が家はお金が減らないねぇ~~」 とよく言います。

確かにコロナで、大好きな旅行も行かれないから、支出はかなり抑えられています。

 

最近の東京は感染者数も抑えられてきて、緊急事態宣言も解除でしょう。

秋の良い気候のうちに、どこかに行ければいいんですが。。。。