中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

不安になり、予算の進捗状況を確認しました。

9月の支出の金額の大きさに驚いたので、改めて予算に対する進捗状況を確認しました。

 

問題なのは年間で管理している特別費。

 

進捗状況は9月までの実績なので平均で75%以内ならば、妥当です。

 

  予算2019 1~9月実績 進捗率% 予算残高
500,000 253,585 51 246,415
ゴルフ 250,000 209,682 84 40,318
150,000 110,148 73 39,852
200,000 185,675 93 14,325
留学費用 900,000 561,288 62 338,712
旅 行 900,000 374,055 42 525,945
家具家電寝具 150,000 127,407 85 22,593
交通費 200,000 100,860 50 99,140
医療費 100,000 82,303 82 17,697
健康補助食品 50,000 38,134 76 11,866
メガネコンタクト他 60,000 18,900 32 41,100
書 籍 5,000   0 5,000
衣服美容 250,000 332,242 133 -82,242
コンピュータ関連 40,000 10,200 26 29,800
実家交際費 80,000 60,161 75 19,839
交際費 50,000 32,084 64 17,916
NHK年払い 24,770 24,770 100 0
固定資産税 81,517 82,409 101 -892
浄水器カートリッジ 10,476 0 0 10,476
アウトドア 80,000 28,058 35 51,942
雑 費 15,000 11,830 79 3,170
手数料 8,000 2,884 36 5,116
仕送り 150,000 0 0 150,000
長女立替 100,000 61,846 62 38,154
お正月費用 40,000 10,900 27 29,100
合計 4,394,763 2,719,421 62 1,675,342

 

全体でみれば62%です。このままいけば、予算内で収まりますね。

でも、でも、既に予算オーバーな費目が発生しています。

 

衣服・美容費   9月末でもう、-82,242円のオーバーです。

夫のダウンジャケット購入が原因です。

でも、それ以外にも化粧品などの買いだめ的な購入も影響しています。

残り3ヵ月を0円で過ごすことは、無理です( ノД`)

ここは、補正予算を考えないといけませんね。

 

ゴルフと妻(私)の支出もオーバーペースです。

ゴルフは交通費も含みます。ゴルフは夫の趣味なので、大目に見ています。

 

そして、私の個人的な支出分もハイペースです。

私が一人で行った旅行などの大きな支出も含まれています。

予算を立てた時には、そのような支出は私のへそくり貯蓄から、と思って含めていませんでした。

でも、今年は私の収入が少ないせいもあり、家計の支出としてしまいました。

夫の娯楽費は年間50万円 私の娯楽費は20万円 と予算の組み方が、ちょっと納得いかなくなりました。

 

そこで、夫・ゴルフ・車・妻の予算の合計で考えることにしましょう。

4つの費目予算合計 950000円

1~9月支出合計  759090円

予算進捗率        80%

 

としても、ペースが早いですね。。。

残り3ヶ月、予算内で収めなければ。

 

医療費も、年々増えていますね。

予算も前年より増やしていますが、それ以上にかかっています。年齢を実感する費目です。

 

一方で、これからの大きな支出が、旅費と仕送りですね。

旅費は、来月のバンコク旅行の飛行機代金は払っています。

あとはホテル代と滞在費用です。

今回は、バンコクなので旅費の予算は、余裕の予定ですが。。。

 

仕送りは、これも12月になれば必ず発生するでしょう。

 

残り3ヵ月、全支出が予算内に収まれば、費目ごとの凹凸には目をつぶりたいと思います。

 

 

 

 

9月家計簿集計

さて、9月の家計簿の集計がようやく出来ます。

マネーフォワードでは、クレジットカードの自動リンクが、利用してすぐの日に反映されるカードと、カードの毎月の締め日一括で反映されるものがあります。

なので、カードの締め日を待って、前月の支出の全貌がわかります。

 

9月の支出合計は672,640円でした。

 

食費 合計 70,629円 10.50%
食費 63,233円 9.40%
外食 7,396円 1.10%
日用品 合計 21,847円 3.25%
新聞・雑誌 1,080円 0.16%
水道・光熱費 合計 11,148円 1.66%
通信費 合計 23,921円 3.56%
住宅 合計 18,610円 2.77%
保険 合計 13,235円 1.97%
小  計 160,470円  
趣味・娯楽 合計 88,570円 13.17%
旅行 116,880円 17.38%
家具・家電 63,332円 9.42%
交際費 合計 16,215円 2.41%
交通費 合計 3,000円 0.45%
衣服・美容 合計 139,147円 20.69%
健康・医療 合計 20,952円 3.11%
自動車 合計 13,662円 2.03%
留学費用 50,000円 7.43%
その他 合計 412円 0.06%
小  計 512,170円  

 

 

増税前ということもあり、かなりの出費になっていますね。70万円に手が届く とは。。。

わかっちゃいたけど、はっきり数字で見るとなんという家計運営だ!と、驚くばかりです。

 

赤字の月毎管理の生活費。

駆け込み購入があったので、いつもより2万円近く膨らんでいます。水道料金が発生していないのが、救いです。

 

食費

Paypayの10%還元に気を良くして買い込んだり、食費は増税ではないのにつられて買い込んだ物が多かったようです。

特に献立が豪華になったこともないのに大幅な予算オーバーです。予算は55000円。

大反省が必要ですね。

外食費が抑えられたので、幾分カバーしていますが、ここはきちんと冷蔵庫内の食材・献立コントロールをしないといけません。

 

日用品

これは、シャンプー類や、物干しタオルハンガーなど。増税を意識して、購入したものが多いです。

夫のシェーバーの替え刃が大きい金額でした。

年に1度の購入だというので、いたしかたありませんね。

 

他の費目は、大きな変化はありません。

 

青字の特別費目の支出。  50万円超えでした。

ボーナスなどない家計なのに、びっくりです。。

趣味・娯楽。

夫婦のお小遣いや、ゴルフ代など。ほかの金額と比較すると、もはや高いとは感じません。。

旅行。

来月のバンコク旅行のチケット代金です。JALで二人分ですから、かなり安く買いました。

家具・家電。

4K対応のテレビを買いました。最新モデルではないので、これも安く買いました。

交際費。

実家の母の敬老の日の食事など。

衣服・美容。

これが、久久の大きい支出です。

夫の20年ぶり以上のダウンジャケットが、半分以上の7万円超えです。

私のコートや靴、化粧品の買い置きなどで、この金額になりました。

健康・医療。

夫が歯医者に通いだしました。中々行かなかった歯医者に重い腰をあげて。。

やはり、治療の必要な歯や、クリーニングも必要で、かさみました。

 

振り返ると、あれこれ支出のタイミングが重なった9月でした。

これでも予算オーバーはないから、大丈夫なはずです。

あっ、衣服・美容の費目が年間予算を超えました。

他の費目でカバーできるといいんですが。。。

危機意識を持たないと。。。

想像以上の台風の被害に、言葉もありません。


関東直撃の超大型台風、首都圏の公共交通は計画運休と、物々しい警戒体制でした。


結果、長野県や栃木県など、イメージしていたエリア外での被害が甚大だったという印象です。


都内は、翌日13日はスーパーの開店が遅れたり、一部交通機関が乱れていたくらいでした。

思いのほか早く普通に戻ってました。

あっ、でもスーパーは、品薄状態の物が多かったです。

牛乳やパンなど。


都内でも大きな被害が出たところもありますが。。。


危機管理って頭ではわかっていても、普通の生活に戻るとすぐに忘れてしまいます。


防災リュックも用意しないと、と思いつつ、

非常食や水は、キッチン。

薬類は、引き出しの中。

貴重品は、あっちの引き出し。

と、バラバラなんです。


今度こそ、まとめないと。。。


台風一過です。

各地に大きな被害が出ていますね。

超大型の台風だったことがよくわかります。

被害にあわれた方には、お見舞い申し上げます。


都内、我が家の狭い周囲は、大きな被害はありませんでした。


でも、我が家の最寄りの自主避難所の小学校には、避難した方がいました。

区のホームページでわかりました。

川に近い人たちでしょうか?

川沿いはお花見コースで、普段はのどかなエリアですが。


今朝ニュースを見ると、あちらこちらの河川が氾濫したと、伝えてます。

被害の全貌はこれからでしょうが、広域にわたっていることから、いかに大型な台風だったか改めてわかります。


雨のピークは、昨夜6〜9時頃でした。

風は、我が家の窓の向きとは違ったようです。

緊急速報が3回、携帯に入りました。

大雨に関して、気象庁1回。

河川氾濫に関して、国土交通省より2回。


初めてのことで、最初は何のアラームかわかりませんでした。


家族3人の携帯が鳴ったので、驚きました。


夜中にも1回鳴り、飛び起きました。



雨のピーク時に地震もあり、これも驚きました。


地震の被害はなく良かったです。


落ち着かない1日でした。


まだまだ、テレビでは恐ろしい被害状況を伝えています。


被害が広がらないこと、祈ります。








超大型台風がやって来ます。

今は嵐の前の静けさでしょうか?


東京は雨が降ったり止んだり。

風もありません。


でも、テレビでは気象庁が異例の記者会見で注意喚起をしているから、本当にやってくるのでしょうね。


我が家の準備としては、水2ℓ6本入り3箱。


カセットボンベ3本入り2パック。


これは備蓄品として置いています。


買い足した物。

ラジオ。


f:id:monimoni1:20191011181042j:plain



救いなのは週末だったこと。

家族が揃って家にいられます。

電車が動いたら会社へ、という憂いがありません。


怖いのは、停電です。

マンションなので、断水になってしまいます。



お風呂には水を満たしておきます。


今日の夕飯はカレーを作ります。

こんな時は、あれこれ料理を作り気がしません。たんなるサボりかしら?


大きな被害がなく過ぎていくことを祈ります。



兄は苦手です。

先日の実家での揚げたて天ぷらの夕食会に、近所に住む兄も来ました。

 

 

www.mamomi1.com

 




 

兄は独身です。

 

 

www.mamomi1.com

 

顔を合わすのはこのお彼岸の天ぷらを食べる時の年2回ほどです。

これでちょうどよい感じ。

 

兄との世間話は全く弾みません。楽しくありません。

 

 姪の長女は可愛がってくれます。

でも、長女はいつも、叔父ちゃんは、私の子供のころの話しかしない、と言います。

過去の話ばかり、と。

大人としてみていないようです。

 

今時、携帯電話、パソコン、テレビを持っていません。黒電話所有者です。

徹底したアナログ人間です。

いいんですよ、アナログを貫いても。。

 

でも、パソコンを使いたい時に連絡があります。

ふるさと納税の申し込みをしたいと、我が家に来た時がありました。

我が家のPCで登録手続きを進めていったけど。最後には自分のPCアドレスが必要とわかり、PCからの申し込みは断念しました。

 

料理の出汁。

粉末のカツオ出汁などもってのほか。

昔ながらの鰹節削り器でゴリゴリやらないと気が済まない。粉末のインスタント出汁など、娘達に食べさせるな、の勢いです。

その時は、趣味で料理する兄と、業務で料理する私を一緒にしないで、と、抗議しましたよ。

 

物事の見方が偏っています。

九州ではカレーライスにサツマイモを入れるけど、夫の実家でもそうだったろう、とか。


物の名前も昭和初期。

ベストはチョッキ

ハンガーは衣紋掛け

お味噌汁はおみおつけ


まるでフーテンの寅さん気取りです。


 過去な話ばかりの兄とは、年に2回くらい顔を合わせるのが、ちょうど良いですね。

PayPayに振り回されないように!!

UNIQLOとPayPayがコラボした上、5日は、PayPay20%還元でした。

そのせいで、夕方には、システム障害を起こしたPayPay。

自分が使い出すと、色々受け取る情報が増えてきます。

 

20%還元も、昼間にスーパーで普通に買い物をして、レシートを見るまで知りませんでした。

あれ、なんでこんなに還元金があるの?と、びっくりでした。

 

夫も一緒だったので、あれこれ余分なものもあったけど、ラッキーな感じがしました。

 

f:id:monimoni1:20191006224450j:plain

 

20%還元とは、やはり大盤振る舞いです。


なんか嬉しくなりました。


なので、10月になって、還元率が下がっていたOスーパーにも、買い物に行ってしまいました。

 

毎晩飲む炭酸水や、オリーブオイル、麺つゆなど、調味料類を買ってきました。f:id:monimoni1:20191006225030j:plain

 

いずれ使うものばかりですから、無駄遣いや、余分な物は買っていません。 つもりです。。。

 

でもね、お正月前でもないのに、食費に1日で7000円もの金額を使ったとなると、ビビリの私は、不安になってしまいます。

 

10月の食費は、予算の範囲で大丈夫かしらって。

 

じつは9月の食費が、予算オーバーだったんです。


これは、増税前にPayPayを使いだして、調子に乗ったせいかも、って反省したところだったんです。

還元金があるから、今のうちにって。

 

ついつい、還元金に目が眩むけど、還元金が多いってことは、それだけ支払っているわけで。。。当たり前だけど。

 

いずれ使う物、在庫が我が家で一気に増えました。

 

その支出分を、先々吸収しなければいけないんですよね。

 

改めて、PayPayに振り回されないように、と、思います。