中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

お盆休みの過ごし方〜中流奥様だもの、たくさん買いました

もう少しのお盆休み。

東京の台風の影響は、強風と、スコールのような雨でした。

 

今日は、猛暑日予想が出てます。

お天気に関する話題ばかりテレビで見ています。

それだけ我が家は、テレビがついているってことですね。

 

次女も、アメリカの暑い都市に住んでいます。

ライン電話で話した時に、肩凝りが辛いと、言ってました。

 

それは、アメリカのきつい冷房で、冷えているのかも、となりました。

日中は、ガーゼスカーフ、寝る時も首に手ぬぐいなど、巻いた方が良いよ、と。

 

買って送るから。

 

近所のスーパーで買うんでしょ、と、次女。

 

いえいえ、時間はたっぷりあります。

 

この手の行動は早いです。 

 

早速、池袋のデパートまで出かけました。

 

タオル売り場で、手頃なものが見つかりました。

 

3色見繕って、次女にふたつ。

f:id:monimoni1:20190817063400j:plain

 

グリーンが、私用になりました。

 

ガーゼの手ぬぐい、今はオシャレな柄もたくさん。

 

 

f:id:monimoni1:20190817063429j:plain

 

汗もよく吸うから、寝る時に最適。

 

池袋のデパートは、ホームグランドです。

銀座のデパートは、アウェーだけど。

 

館内は、最終セール中です。

 

ついウロウロと、見始めると、見てるだけ〜  では終わりませんでした。

 

夏物は七分袖が好きです。

日焼け防止になるし、冷房避けにもなりますから。

 

見つけました、欲しかった七分袖。

試着すると、OKです。Mサイズ。

定価1万円以上が半額ですよ。

はい、お買い上げ。

 

f:id:monimoni1:20190817074247j:plain

購入したストールと。

 

すぐ近かくの売り場のディスプレイにも七分袖。

試着すると、見事にOK。

 

サイズは、MかLか、メーカーにより変わるので、必ず試着します。

こちらは、Lサイズがスッキリ痩せて??見えました。

 

定価1万円が、3280円。

迷う値段ではありません。

即、購入。

 

f:id:monimoni1:20190817074323j:plain

 

2点とも、日本製でした。

これも、良いですね。

 

さらに靴売り場も。

オシャレなサマーサンダルではなく、秋冬物たくさん歩けそうな靴も、半額に近いセールになってました。

 

こちらのブランドは、歩きやすい靴なので、お買い上げ。

 

ランチ後、別行動だった夫と合流して、お茶して、デパ地下で買い物して帰りましょう。

 

途中、1階で、夏のストールも、ワゴンセールをしています。

 

覗くと、大好きなオレンジ色もありました。

巻いてみると、よくお似合いですよ、と、店員さんが寄ってきます。

 

お安くなりました。の、釣言葉に見事に釣られました。

 

夫は、私が迷っていると、(早く)買えば良いよ、と、言うタイプ。

待つ時間を短くして、早く切り上げたいからね。家計の事は無頓着だから、買え買えと。

 

私は、似たような服、あるしなぁーとか、お金の事など考えて、踏ん切りがつかないタイプ。

迷っても買わない事が多いです。

見てんだけ〜でも、満足。

買う気が無くても、つい見る事ってないですか?

 

けれど、今回は、スパスパ迷わず買えました。

 

久々に、デパートでたくさん買いました。
スッキリしました!!
中流奥様の気分です。

 

これも、洋服に回せる予算がまだあるから、とわかっていたからかしら?

私も、成長してますね。

 

家にいると、夫に文句ばかりですが、買物はストレス発散だと、つくづく思いました。

 

 

お盆休みの過ごし方〜夫への愚痴

夫は、お盆休み。

大きな予定なし。

私から見れば、ゴルフ以外の趣味は、無い夫。

全英オープンゴルフの渋野選手の活躍は、我が家では、ビデオ録画を見直すほど、とても盛り上がりました。

それはとても良かったけどね

。。。


基本的に夫は、私以上に家にこもっています。


家では、パソコンしたり映画見たり海外ドラマ見たりしてるけど、暇つぶしって感じです。


私が買物に行くというと、

あっ、一緒に行こうか?  と、聞きます。

恩着せがましく、行ってあげようか?〜  モード全開です。


私は、一人でも大丈夫よ。でもパパが行きたいなら、どーぞ  と、行く行かないの決定権は本人にゆだねます。

私に頼まれて付いて来た、なんて、ダメですよ。

自分で決めてね。


家から出ることは、買物かゴルフくらいな夫。あと、まれな通院。

暑くない時期は、かなり遠いパン屋さんまで一人で散歩に出てましたが、今はそれも無いです。


普段は、週3日勤務だから半分リタイア生活のようなものだけど、完全リタイア生活の予行練習のような今週は、大きな違いを感じてます。

 

私のボランティアも夏休みだし、友達との予定なしだから、必然的に一緒にいる時間が長いです。


すると、夫へ文句を言いたいシーンも増えています。


今は、若い時よりストレートに物を言わないように、気をつけているから、夫婦喧嘩は、減りました。


でも、今週は、危ない危ない。

つい感情に任せた夫への文句が出でしまいます。

すると、売り言葉に買い言葉になり、ややこしくなります。

一触触発状態。


あと2年もすれば、これが日常になります。

ハァーー。


ちょっとお疲れモードですわ。


大型台風の影響が、出ませんように。

 



サッカーの試合を見てきました〜お盆休みの過ごし方

お盆休み。

特に予定もなく。。。


予定を作らないと、家におこもりさんになります。


銀座界隈の散歩も、連日とは行きませんから。


夫が、大学のサッカーの試合を見に行こう、と。

早稲田大学対筑波大学。


サッカーの試合は、ワールドカップをテレビ観戦するくらいです。


生の試合を見る機会は、まずありません。


日の落ちた時間が試合開始です。

暑くないなら、と、付き合いました。


これが行ってみると、面白かったです。


まず、空いています。

風が気持ちよく、いい夕涼みでした。


目の前でプレーが見られます。

かなり迫力があります。


大学の応援団もいて、応援合戦もあり、面白かったです。


ちょうど、私達が座ったサイドでプレーする筑波大学のドリブルの上手な選手がいました。


何人も相手選手をかわして、ゴールに向かいます。

足も速いし、目で追ってました。

夫も、同じように、気になったようです。


前半が終わって、誰だろうと、スマホで検索しました。


直ぐにわかりました。

大学選抜にも選ばれるし、卒業後はJリーグ入団が決まっている選手でした。

オリンピックのチームにも呼ばれる可能性もあるとか。


あー、だからあんなに際立って上手なんだ、と、納得です。


後半も、その選手のプレーを間近で見ようと、席まで移動しました。


でも、そううまくは行きません。

せっかく席を移したのに、後半は早稲田大学が攻めこんでいて、その選手にボールが回ってきません。


でも、何度かドリブルの足技を目の前で見る事が出来ました。


試合は、早稲田大学の勝ちでした。


帰り道、目に付いた選手が入団するチームの試合を来季見に行こうか、と、話しました。


応援する対象選手が具体的になると、試合観戦も、楽しくなりそう。


私達シニア夫婦の共通の趣味?関心ごと?になるでしょうか。


思いがけず、楽しいサッカーの試合観戦でした。


あっ、入場料は一人千円。

頑張って歩いたので、交通費は0円。

途中、コンビニで飲み物とおにぎりなどで700円ほど。


安上がりな安上がりなレジャーでした。






買物と銀座散歩は楽しいです〜お盆休みの過ごし方

区民プールへ自転車で行く程度の予定しかなく、家にこもる日々。

 

夜しか歩かないから、8月の歩数は、ダメダメ。

5千歩台の日が増えました。

暑くなる前は、7千、8千歩は、ザラだったのに。

 

これでは身体に良くないし、気持ちも晴れません。

 

そこで、暑い中、思い切ってお出かけです。

お盆休みの夫と、長女と。

長女は、外でランチする、と、言うと付いてきます。

ランチ後は、たいてい別行動だけど。

 

向かう先は、日比谷銀座界隈。

この辺は、地下道を使うと屋外に出ることなく目的地のビルまで歩けます。

遠回りになることもあるけど、外の暑い日差しよりマシです。

 

ランチは、我が家御用達のお店。

お蕎麦も豚肉も美味しいので、いつ行ってもメニューに悩みます。

コスパ良く、週末もランチメニューがあるので、良く行きます。

 

以下画像すべてお借りしています。

 

ãã¡ã«ããã 鹿å島é»è±ããã¶ããã¶

いちにぃさんのランチメニュー

黒豚の野菜蒸しセット 黒豚とんかつセット 黒豚しゃぶそばセット
黒豚の野菜蒸しセット
1,150円
黒豚とんかつ(ロース肉)セット
1,500円
黒豚しゃぶそばセット
950円
豚汁セット 蒸しとうふセット 黒豚のバラかつセット 黒豚しゃぶかつセット
黒豚豚汁セット
980円
蒸しとうふセット
890円
黒豚のバラかつ(バラ肉)セット
1,100円
黒豚のしゃぶかつ(モモ肉)セット
1,100円
なす豚かつセット 黒豚ひれかつセット 黒豚の生姜焼きセット 黒豚丼
なす黒豚かつセット
920円
黒豚ヒレかつセット
1,600円
黒豚の生姜焼きセット
1,150円
黒豚丼セット
880円
黒豚バラかつ丼セット 黒豚つけ麺セット 黒豚小どんぶりセット 黒豚しゃぶかつそばセット
黒豚バラかつ丼セット
980円
黒豚つけ麺セット
950円
黒豚小どんぶりセット
960円
黒豚しゃぶかつそばセット
1,200円
黒豚ねぎしゃぶセット 冷しゃぶうどんセット    
黒豚ねぎしゃぶセット
980円
黒豚冷しゃぶうどんセット(黒酢入)
980円
   

 接客も気持ちよく、銀座のど真ん中でこの価格。

 

その後は、新しく出来て話題になった 無印良品 銀座店 へ。

特に欲しい物はないけど、見てるだけ〜の、ウィンドショッピング。我が家では、パトロールと呼んでます。

 

歩くのが目的ですから、各階見て回ります。

今回、一番のヒットは、椅子。

デザイナーの椅子がたくさん並んでいて、座り比べをしました。

矢張り、よく考えられて作られた椅子の座り心地は、違いました。

我が家のダイニングの椅子も買い換えようか?

でも値段を見ると、気に入った椅子は1脚10万円以上です。

 

はぁー、やっぱり見てるだけ〜〜になりました。

買う物はないけど、よく見て回ると、今流行りの物などがわかり、楽しかったです。

 

記念に買ったのは、床掃除用の使い捨てのシートと、セールになっていた700円のTシャツ。大満足です。

 

 

その後、松屋デパートへ。

 

Matsuya Ginza 2012.jpg

 

 

人が多かったので、まずルイビィトンへ。

ããã¼ãåã®é«ç´ãã©ã³ãåº

閑散とした店内は、入りにくいけど、混雑気味なら、スタッフの声がけがないからパトロールには向いてます。

 

長女も私もブランド志向はないけど、興味はあります。

可愛い財布が、10万以上とか、縁のないものだけど、目の保養です。

 

 これまで、おとなしく付いてきていた夫が、紳士服のフロアーに行きたいと。

ハイハイ、涼しいし、行きましょう。

 

今では、夫の服は、普段着も外出用もUNIQLOで買うことが多いです。

でも、たまにはデパートも見ないとね。

 

所々で、セールのコーナーがあります。

外出用の綿シャツが欲しいようです。

夫が選ぶと、くすんだ地味な色合いばかり。

男性も、歳をとったら明るい色が、良いので、長女と、勧めました。

私が言うと反発するけど、長女が勧めると素直になる夫。

 

夫のチョイスと、私達チョイスをそれぞれ試着すると、やっぱり私達チョイスのシャツが若く見えます!

お買い上げです。

 

セール価格で、8400円。

銀座の松屋デパートで買ったという、プレミア感が付くから、安い物です。

夫、ご満悦です。

 

その後、長女が一眼レフのカメラを買い換えたいと、有楽町のビッグカメラへ。

 

夫と長女が、品定めをしている間、私は、カメラの事は、何もわからないので、他の売り場をパトロール。

涼しければ、いくらでも歩けますから。

 

下調べ済みだった長女は、その場で一眼レフカメラのお買上げ。

夫と見て、踏ん切りがついたようです。

 

私以外の二人は、満足な買物ができてご機嫌でした。

 

私??

大きな買物はしなかったけど、久々都会に出てアレコレ見回って、それだけでも楽しかったです。

 

f:id:monimoni1:20190811074838p:plain

 

こんなに良く歩いたし。

 

疲れたけど、楽しかった日でした。

 

 

 

 

毎日、暑い。やっぱり温暖化。

 梅雨どきは、あんなに太陽が待ち遠しかったのに、今は太陽が傾いてからしか、屋外には出ません。


毎日、トップニュースになるこの暑さ。

夏だから当たり前のこと、になっていまね。


85歳になる母が、私が子供の頃は熱帯夜は、ほんの数日だった、と、よく言います。


私も、一晩中エアコンを入れて寝るようになったのは、娘達が大きくなってからですよ。

幼いころは、窓を開けて扇風機をかければ、寝られました。

一晩中、エアコンを付けっ放しにするのは、身体に悪い、と言われてましたよね。


でも、今は24時間、エアコン付けっ放しです。

長く外出する時以外は、消しません。


ニュースでも、エアコンを使うようにと、言ってます。

時代は変わりました。


温暖化が進んでいるんですね。


感覚では、わかっているけれど、数字ではどうなのかしら?  と、調べてみました。 

 

熱帯夜の日数のグラフです。

見事に、右肩上がりです。


確かに私の小さいころは、数日しかありません。

母の言う事は、正しいですね。

https://www.jma-net.go.jp/tokyo/sub_index/tokyo/kikou/t_ts/tmin_ov25.png

 

 35度以上の猛暑日も、ここ10年で顕著に増えてます。


以前だったら、35度超えは、大ニュースだったのが、今や、またか、の感じです。


こうやって改めてグラフでみると、東京はたしかに暑くなっています。


こう暑いと、散歩もできません。

そこで、夜、買い物に出るようにしています。

夜でも、まだ汗が出ますが、日中に比べれば、はるかにマシです。


夜のスーパーは、今まで縁がなかったけど、これはこれで面白いです。


売り切りたい物に、すべて値引きシールが貼ってあります。

果物など、ついつい手がのびます。


夜の買い物で、かろうじて歩いています。


暦の上では、立秋だけど、まだまだまだですね、秋は。



祝 初 年金振込日がやって来る

来ました。届きました。

日本年金機構から、振込通知書が。


夫宛ではありません。

きちんと私宛ですよ。


僅かな年金額なのに、律儀に2ヶ月に1回のようです。



f:id:monimoni1:20190806183515j:plain


1回の振込金額は、4517円也。

2ヶ月分です。


名目としては、記念すべき入金です。

でも、金額としては、迷子になりそうです。


どうやってキープしていくか、考えないと。


楽天銀行に振り込まれます。

何も考えないと、楽天カードの引き落としに消えていきます。

指定口座を楽天銀行にしたのは、失敗だったかも。


年金入金専用口座にすべきだったかしら?

 現在、積極的に使っていない郵便局の口座に変更する?


この金額を引き出して、封筒に入れておく?


深く考えずに入金口座を選んでしまいました。

少額だからこそ、慎重に選ばないとダメでしたね。


どのお金も使う時に価値は同じですが、思い入れは違ってきます。


この金額だからこそ、まとまった金額になった時に、記憶に残る使い方がしたいですから。


振込先変更を、考えてみますか。

素敵なおもてなしをありがとう〜長岡大花火大会

お世話になった新潟の友達の話し好き、お酒好きの明るいご主人とは、久々の再会。

この春、完全リタイアしています。

 

新幹線が到着すると大勢の人たちでごったがえしている長岡駅で、大柄なご主人は直ぐにわかりました。

 

早速、駅ビルの中の、県内全酒造の日本酒を取り揃える〈ぽんしゅ館〉へ。

500円で5つのメダルを購入し、おちょこをもらい、そのメダルで5種類の日本酒の利き酒ができます。

f:id:monimoni1:20190806073637j:plain

 

 

日本酒は100種類以上。

どれを選べばいいのか、見当がつきません。

唯一馴染みのあるのが、久保田で有名な朝日山くらい。

 

f:id:monimoni1:20190806073740j:plain

 

ご主人セレクトの5つのお酒を3人で利き酒をしました。

 

おちょことはいえ、一人で5杯は、昼食前の空きっ腹には、危険ですよ。

用意してある味噌や、各地の塩を舐め舐め、飲みました。

f:id:monimoni1:20190806073831j:plain

 

日本酒の町、長岡です。

駅ビルにこんなコーナーがあるなんて、飲んべえにはたまりません。

 

運転するからと、友達夫婦は飲みませんか、私達3人が驚いて喜ぶ様子を、嬉しそうに見てました。

 

ランチのお店も、予約してありました。

ここでも、まずはビール。暑いですからね。

今はノンアルコールビールも有るので、運転する人も、一緒に乾杯です。

 

お刺身はもちろん、新潟名物のへぎそばが喉越しよく、とても美味しかったです。

 

その後、友人宅で一休み。

花火大会の時期、長岡市内は、車も人も半端なく多くなるので、観光などはしてはいけません。

何より、暑い暑い。

夜まで体力温存ですよ。

 

そこで、花火大会のレクチャーを受けました。

 

会場に入るための首から下げるカードの配付。

今日の桟敷席の位置。

車がギリギリ入れる場所から、土手を超えて歩く距離。

花火のプログラムの説明。

おすすめの花火には、マーカーが引いてあります。

 

これらは、全てマメなご主人の仕事。

奥さんの友達の方は、ごめんね、聞いてやってね〜という顔でした。

 

花火会場に持ち込む、冷えたビール、オードブル、ゴザや、ミニテーブルなどの、準備も万端でした。

私達は、お客様状態です。

 

花火会場周辺の車通行の規制がかかる前に、会場に着きました。

 

ビールが入ったクーラーバックや、オードブルなど、大荷物ですからね、みんなで運びました。

 

まだまだ西日の暑い時間帯ですが、早速冷えたビールで乾杯です。

 

帰りの運転手は、友達なので、ここでご主人もビール解禁。

お店に頼んでくれたオードブルは、どれも美味しくて、ビールも進みました。

 

花火終了後は、大混雑の人の流れの中、かなり長い距離を歩いて、車に乗りました。

 

車も大渋滞。

11時近くになって帰り着き、ここでやっと運転手だった友達と、乾杯ができました。

 

私達は、散々飲んでいるのに、ここまで我慢してもらって、申し訳なかったです。

 

改めて、オススメの日本酒など出てきて、本当によく飲んだ1日でした。

 

翌日の朝は、ゆっくりスタート。

 

ご主人は、あちこち観光コースを組み立ててくれますが、奥さんの友達は、今日は、車移動は、ダメ、どこも大渋滞で時間ばかりかかる、と。

 

早めに帰りたい友達もいたので、駅ビルで、ゆっくりお土産を選んで、また利き酒をして、昼食を食べて、新幹線に乗りました。

 

この日程の中で、帰りの日のランチ代以外は、全てお世話になりました。

 

着いた日のランチ、花火会場の桟敷席料金、飲食代など、きちんと割り勘にして、と言っても、

いいのいいの、せっかく来てくれたんだから。

と、受け取ってくれません。

 

さすがに最後のランチは、こちらが払いました。

 

至れり尽くせりのおもてなしで、本当に嬉しかったです。

花火も最高だったし。

 

こんなに楽しかったら、何度でも来たくなるね、と、帰りの新幹線で話してました。

 

5千円づつのお礼では、申し訳なかったね。

次回、友達が東京に来て(息子君が東京に住んでいるので遊びに来る機会がある)ランチ会する時は、何かお土産を用意しようね、

と、なりました。

 

とても楽しく居心地の良いおもてなしで、感動しました。