中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

2022年上期振り返り

上半期の振り返りです。

全体の年間予算に対する進捗率は、46・8%とまずまずです。

 

光熱費がやはり大きくなっていますね。

すでに63%とは。。。

これからエアコンの使用が増えていき、電気代がただでさえかさむのに。

年間では予算にたいして140%ぐらいになりそうです。

 

食費は良好です。

大人4人家族で、コロナなので夕飯は4人とも95%自宅です。

娘達は月に1回程度外食があるかです。

 

日用品

6月の集計でも日用品が多かったのですが、どうやらゴルフ関係の小物(ボールなど)も含まれていたよう。

ビックカメラでのカード払いがすべて日用品の費目にくくられていました。

夫の剃刀の刃などの購入の際にビックカメラに行くので、思ったように仕分けができていませんでした。

さかのぼっての訂正は面倒なので、今回はこのままにいておきます。

費  目 予 算 実 績 進 捗(%)
食費  850000  416299 49.0
外食  150000    82086 54.7
日用品  100000    60993 61.0
新聞・雑誌  13200      5500 41.7
携帯電話  280000   147992 52.9
放送視聴料  30310    15180 50.1
情報サービス    6000      3000 50.0
水道・光熱費 合計  280000   178761 63.8
保険 合計  170000     89430 52.6
管理費・積立金  223320    111660 50.0
小  計 2102830  1110901 52.8
趣味・娯楽 合計  1090000    519721 47.7
家具・家電・寝具   150000      12699   8.5
衣服・美容 合計   300000     136196 45.4
健康・医療 合計   150000     117140 78.1
健康補助食品    35000      16326 46.6
交際費 合計   100000     84745 84.7
交通費 合計     50000     30000 60.0
旅行   800000     30682   3.8
税・社会保障 合計   600000   416856 69.5
コンピュータ関連     40000     52826 132.1
NHK受信料     25000            0   0.0
固定資産税     85000     84322 99.2
浄水器カートリッジ     10700            0   0.0
アウトドア     80000     26010 32.5
特別な支出 合計   217000    139531 64.3
仕送り   100000            0  0.0
小        計 3832700    1667054 44.7
  5935530    2777955

46.8

 

旅行の予算(80万円)はほとんど使っていないので、旅行の費目を除いた進捗状況を出してみました。

予算の金額も支出金額もなかったものにします。

 

その時の進捗率は 53・8%でした。

やはり、光熱費分が膨らんでいる大きな要因でしょうね。

他はおおむねOKです。

 

交際費が膨らんでいます。

それはお正月の今半すき焼きをこちらに計上したため。

外食の費目にするには想定外の金額だったもので、帳尻合わせのため。

 

 

www.mamomi1.com

 

医療費も78%超え。

これは春先に夫が眼科の緑内障に関する手術を受けたため。片目3万円程。両目。

これは加入している医療保険から10万円の給付金があったので、実質の支払いはプラスになっています。

給付金との相殺をしていないので、かなりのオーバーですが、問題はありません。

 

コロナになってから、際立った支出はない感じ。

収入内で生活できていれば、節約は特にしていません。