中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

2022年4月家計簿集計

先月の総支出は、514264円でした。

 

月毎で予算を考えている費目がおそらく初めての20万円超え。

ちょっと驚きました。

 

食費は、少し大目なぐらい。許容範囲。

 

日用品

フライパンを買いまいした。8800円。

夫が剃刀の替え刃を買いました。3000円ぐらい?

 

 

www.mamomi1.com

 

光熱費

高いですね、冬の一番ピーク時の請求でしょうか。

ガスも電気も1万円超え。水道なんて2万円超えていました、泣。

 

食費 合計      89,884円 17.50%
食費      78,534円 15.29%
外食      11,350円 2.21%
日用品 合計      17,310円 3.37%
新聞・雑誌        1,100円 0.21%
携帯電話      24,377円 4.74%
放送視聴料        2,530円 0.49%
情報サービス          500円 0.11%
水道・光熱費 合計      41,128円 8.01%
保険 合計      14905円 2.90%
管理費・積立金      18,610円 3.62%
小  計    210,344円  
趣味・娯楽 合計   105,913円 20.62%
家具・家電             0円 0.00%
寝具             0円 0.00%
衣服・美容 合計     17,901円 3.48%
健康・医療 合計       8,340円 1.62%
交際費 合計       3,708円 0.72%
自動車 合計              0円 0.00%
交通費        3,000円 0.58%
旅行      30,682円 5.97%
税・社会保障 合計    134,376円 26.15%
コンピュータ関連              0円 0.00%
留学費用             0円 0.00%
NHK受信料             0円 0.00%
仕送り             0円 0.00%
浄水器カートリッジ             0円 0.00%
特別な支出 合計             0円 0.00%
小        計   273,238円  

 

特別費の費目。

久々の旅行費。長女と私の京都旅行の費用です。

ツアー代金以外ですね。

 

税・社会保障

健康保険料を1年分払いました。

引き続き夫が勤務していた会社の健保です。

昨年の4月の退職時に1年分支払っていました。

2回目の支払いです。この制度は2年間だけ利用できるので、来年はまた保険料が変わってきます。もちろん増加です。

 

www.mamomi1.com

 

健康・医療

3月が異常な高額でしたが、やっと落ち着きました。それ以外の費目も特筆すべきものもなく。。

 

健康保険料を除けば、37万円ほどですからね。

良し!と、しましょう。

 

収入は、年金のほかに、夫のアルバイト代9万強、加えて3月の夫の目の手術にたいする保険金給付が、10万円振り込まれました。

合計90万円程でした。

 

1月から4月までの収支では、30万円ほどの黒字でした(速報値)。

 

ここにきて、日々のお金や老後貯蓄のことを不安に思うことがなくなったのが、嬉しいです。