中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

実父の七回忌のこと

去年の話ですが、12月に実父の七回忌をしました。

f:id:monimoni1:20220127214251p:plain


七回忌にはひと悶着がありました。

10月ごろ、兄は七回忌はやらなくてもいいんじゃないか、と母に言ったのです。

母は困って(怒って?)、私に連絡してきました。

母はもちろん、きちんとやりたいんです。

母の気持ちや、常識的に考えても、やらないという選択は、ありません。

兄に関係なく我が家だけとやればいいよ、と言いました。

日にちも、兄に相談せずに、決まった日にちを伝えました。

その後の食事の場所も全て私が主導で決めました。

すると、わかった、と兄。何事もなかったかのように参加です。

たくさん言いたいことはありましたが、我慢して何も言いませんでした。

 

私主導の形だったので、お寺へのお経代含めて10万円のお香典を包んだ次第。

食事代も6人分我が家持ち。実母、兄(独身)、我が家の4人、合計6人です。

せめて兄の分は、払ってもらおうと息巻いた私に、夫が大人げないと、却下。

4万円近く、夫がカードを切りました。

 

表面的には無事に終えた七回忌です。

でも、私の気持ちは収まりませんでした。

 

教員だった兄は、夏休み冬休みの海外旅行が何よりの楽しみですが、このご時世、旅行に行けません。

お正月は一人で過ごすのはわかっていますが、我が家に呼ぶという選択肢は全くありませんでした。

なにかとそりが合わない兄なので、必要な時だけのお付き合いになりますね。