中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

へそくり貯蓄の収支~2021年

私のへそくり貯蓄口座の動きです。

今年は157496円の収入で、92755円の支出でした。

 

    2017年  2018年    2019年    2020年    2021年
収入   941,933   678,035    397,266   387,788    157,496
支出   361,458   353,301    659,582     44,510      92,725
収支   580,475   324,734   -262,316   343,278     64,771

 

短期の仕事は2月にしたもの。春にしたので、もうすっかり遠い記憶です。

10日分ぐらいの給与だけでした。44000円が給与。

年金は10万円ほど。これだけは65歳までもらえる金額です。

 

その他は立替分の清算。ネットでとる入場チケットは、私のクレジットカードで代表で取ることが多く、現金で清算してもらいます。その時のもの。

 

収入は年々どんどん減っていますね。

働かないから、当然ですが。

今になれば、数年前まで、扶養範囲内ギリギリまで仕事をしていたなんて、信じられません。

 

支出は楽天カード分がほとんど。

今回はおせち料理の2万円強を支払っています。

これは、11月の京都旅行を家計から出しているので、気持ちばかりの精算分として

カードを使ってのチケット購入。

宝塚観劇のチケット代や、グループで行ったチームラボのチケット代金など。

 

なんだかんだで9万円になっていますね。

 

昨年の記事はこちら↓。

www.mamomi1.com

 

でもね、総貯蓄総額では、なぜか増えているんですよ!?

マネーフォワードを信じると。

一昨年末より70万円近くも。

収入は少ないのに、投信や株式が調子良かったせいかしら?

これはゆっくり原因究明をしていきたいと思います。

増えたことは喜ばしいのですが、あまりにも高額でちょっとキツネにつままれたよう。

 

ちなみに2019年から2020年の増加額は50万円弱。

これは、年間貯蓄額が35万円近くあること思うと、ありかな、と思っています。

 

私のへそくり貯蓄にもっと関心を向けないといけませんね。