中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

コロナワクチン接種予約完了

東京大手町の大規模接種会場の予約の多くが埋まっていない、というニュースが流れたからか、私の住んでいる区では、64歳以下の接種券発送開始が、21日⇒14日に前倒しになりました。

一斉発送ではないから、今週中の到着かな? 到着したら大手町の接種センターに予約しよう、と決めていました。

木曜日にあった同じ年の近所の友達は、昨日届いてさっそく大手町に22日に予約できた。と。

その時点で、我が家は未着。

大手町に予約したい人は個別に接種番号を知らせるから保健所に問合せ可能、と知り、

友達に会ったあと、保健所で番号を教えてもらいました。

帰宅すると、接種券がポストに入っていました。

 

大手町の予約を既に経験していた夫が、張り切ってネットで予約にとりかかってくれました。木曜日、3時過ぎ。

 

なんと、6月中は既に満杯でした。

水曜日から、年齢制限をなくしたので、アッという間に予約の枠は埋まってしまいました。ニュースでも大きく取り上げていたからね。

1時間くらい画面とにらめっこ。

更新しているとキャンセルが出た瞬間なのか、時々予約可能日がでます。

でも、いざ予約に進もうとすると、先を越されて完了にいたりません。

1日違いの到着で、予約できる日は無くなってしましました。

 

 

f:id:monimoni1:20210618194322p:plain

 

 

 

ワクチンを受けるには | コロナワクチンナビ | 厚生労働省

f:id:monimoni1:20210618194240p:plain

 

はて、どうしたものか??

同封されていた区内の個別接種のクリニック一覧を眺め、あてずっぽうに近所のクリニックに電話すると、7月中旬以降の予約です、と言われ。。

 

ちょうど水曜日に近所の皮膚科に行った次女が、そこでもワクチン打っているよ、と話してくれたのを思い出し、一覧表には載ってなかったけど(きっと後から接種することにしたのね)電話してみたら、なんと翌週水曜日に予約が取れました!

ラッキィーです! 自転車の距離だし、ファイザー製だから2回目も3週間後に予約できました。

 

その後いつものスーパーに買い物へ。途中に花粉症の薬をもらう内科クリニックがあります。診察券があるからかかりつけになるかしら?

そこに、6月接種可能の張り紙がありました。

ダメ元で、電話をしてみると、1日早い火曜日に空きがあると。

私のカルテはあるし、先生のお顔もわかるし(先代の先生からのおつきあい)家から徒歩圏。

 

先に予約のとれた皮膚科には、申し訳ないけどキャンセルの連絡をしました。

 

予約困難と言われているけど、思いがけずスムーズに予約が取れました。

2回目もきっちり3週間後。その後抗体ができるのが2週間後。

 

夫も私より先に2回目を完了しています。

 

なんか、夏が楽しみになってきました。