中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

断捨離?終活?〜幼稚園時代のお絵描き

ラグビー、日本代表、勝ちました!

良かった!

とても応援に力がはいりました。




長女がベッドを買い替えました。


長女のベッド下の収納スペースがありました。

その一画に、家族のアルバムや、以前、私が夢中になっていた時代の宝塚歌劇関連のパンフレットや、書籍を入れた段ボール箱を、収納していました。


今回、それらが、10年ぶりぐらいかしら、陽の目を見ました。


長女の部屋から、引き揚げる事になりました。


押入れ奥を、ゴソゴソ片付けて、なんとか押し込みました。


陽の目を見た物の中に、幼稚園時代の作品を入れた袋も出てきました。


あらーー、と、思って取り出すと、娘達の物ではなく、55年も前の私の幼稚園時代のお絵描きでした。


もー、びっくりしました。


いきなりタイムスリップしました。


長女と一緒に眺めて大笑い。


幼稚園時代の私の描いたお絵描き。


f:id:monimoni1:20190929000409j:plain


f:id:monimoni1:20190929074337j:plain


f:id:monimoni1:20190929000513j:plain


この抽象画は、長女に褒められました。



f:id:monimoni1:20190929000644j:plain


旧姓に  の  がはいります。

なんと、鳴門のような  の  を発見して涙流して、大笑いです。


絵心は、幼稚園時代からありませんでした。


次女の下手な絵とそっくり、と長女に言われました。




実家の母は、これらを大切に残していて、結婚した時に待たされました。


実家に置いてきても良かったのに、私の生まれた時からのアルバムも、今の我が家にあります。

なぜ、実家に置いて置かなかったのかしら?


今となっては、どうすれば良いのかわからず、長い間、封印されていました。


その存在すら、忘れていたのに、今回、また保管するのか、迷いました。


断捨離ではないけれど、持ち物は少なくしたいと思ってます。

スッキリと、暮らしたいと。


この年齢だと、終活にも繋がりますよね。


幼稚園時代のお絵描きなど、保管するか、迷いました。


f:id:monimoni1:20190929000551j:plain


f:id:monimoni1:20190929000618j:plain


結局、全部は捨てられず、半分残しておきました。


最近、思うんです。


我が家に向かい入れたものは、いつかはその役割を終えて、出ていくって。


ずーっと我が家にとどまっているものは、無いんですよね。


だから、断捨離して今の生活や価値観にあったものを残して、あとは、ありがとうって処分するのも大事かなって。


久々、幼稚園時代の私に触れて、なんかテンションが定まらなかったです。