中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

何度でも見たい長岡大花火大会。

大感動の長岡大花火大会でした。


信濃川の河川敷で打ち上がる花火。

遮るものがない大きな空、その空中が花火で埋め尽くされる大迫力。


思いがけず2年連続で見ることができました。


昨年は、高校時代の友達と3人で日帰りで。


一緒に行った二人は、何度も見ているという長岡の花火大会の大ファン。

私は、初めて行きましたが、涙が出るほど感動しました。


機会があれば何度も行きたい、と、思っていたところ、今年は、新潟のお友達から、桟敷席が当選したから見に来ない?  と、誘われ、はいはい行きます、と。


今年の席は、昨年より前方な上、中央よりだったので、贅沢でした。


初めて見た友達が、オープンニングの花火で、〇〇花火大会のフィナーレの規模だー、と、昨年の私のように魅了されていました。

f:id:monimoni1:20190803234538j:plain

携帯のカメラで撮影しようにも、入りきらないスケールの大きなものばかりです

f:id:monimoni1:20190803234627j:plain


もう写真撮るのはやめて、自分の目でしっかり見ることにしました。


テレビの録画で、また見るとができますからね。


今年は、2日間ともテレビで生中継されていました。


最大2キロに及ぶ大掛かりな花火のプログラムも、テレビの引きの映像で全容が確認できました。


還暦になる新潟の友達夫婦も、毎年必ず見るというほど、魅力満載の花火大会でした。


友達夫婦の居心地のいいおもてなしで、とても楽しい旅になりました。