中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

高級食パンと沖縄モズク

パスポートを受け取りに行った日は穏やかな日だったので、そのまま有楽町銀座界隈のお散歩してきました。

こういう時って危険なんですよね、クリスマス気分の街に浮かれてついついお財布の紐も緩みがちになってしまうんです。注意、衝動買いって感じ。

 

最初にいつも気になっていた食パンのお店に行ってみました。

銀座1丁目の「セントル ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)」です。

1年ほど前に食パンブームが起こったときに、何度か情報番組で紹介されていたお店です。

銀座に行くたびに買いたいなぁと思って、お店に行くと、凄い人数の行列ができていて諦めて帰ることが何度かありました。

最近はテレビで取り上げられていないから、ちょっとはマシかなと思って行ってみました。

この日は少し列ができていましたが、長い時間待つことなくすんなりと買うことができました。

f:id:monimoni1:20181218163907j:plain

f:id:monimoni1:20181218163425j:plain

 2斤のイギリスパンが756円(税込)です。

f:id:monimoni1:20181218163521j:plain

 

 

 

f:id:monimoni1:20181218163659j:plain

同封の説明書通りに薄くスライスして

 

f:id:monimoni1:20181218163751j:plain

 1枚づつラップに包んで

f:id:monimoni1:20181218163832j:plain

冷凍しました。

 

ここまで丁寧に冷凍するのは、話題の食パンだから。

スーパーの食パンだったら、買った時の袋のまま冷凍していますからね。

 

次に沖縄物産館にふらっと入ってしまいました。

歌手の夏川りみさん似のかわいらしいお姉さんがモズクの試食販売をしていて、食べてみたら美味しいこと

いつも食べている物とは思えない触感の違いがありました。コリコリしてました。

 

いつもだったら買わないのに(試食しても)、今回はモズク大好きな次女がアメリカから来週帰ってくるので、美味しいモズクを食べさせて他くて、お買い上げです。

f:id:monimoni1:20181218173624j:plain

 

奮発して容量の多い1キログラムを購入しました。1550円(税込)。

半分は冷凍保存します。冷凍では1年保存可能と書いてありました。

 

f:id:monimoni1:20181218173717j:plain

 モズクは注目の栄養効果がありますよね。

ぬめり成分の正体は食物繊維の一種であるフコイダン!このフコイダンが健康効果に良い栄養素なんです。

 フコイダンの主な働きと健康効果は以下の3つ。

①体内に侵入した細菌やウイルスを攻撃する、免疫活性作用効果。

・ウイルス性による病気に免疫がつき、風邪やアレルギーにかかりにくい
・ガン予防。体の免疫を強くする

②コレストロール値を下げ、糖質の吸収を緩和。

・動脈硬化予防
・糖尿病予防、高血圧予防
・ダイエット中の体重増加予防

③豊富なミネラルで肌の保湿、髪の健康効果。

・乾燥肌予防
・抜け毛予防

フコイダンの栄養素の高さには驚きですよね!

もずくにはフコイダン以外にももう一つ、食物繊維の一種であるアルギン酸が含まれ、余分なコレストロールや塩分を排除する働きがあります。

(奄美物産公式ブログより引用)

今の私には欠かせない栄養素が満載です。

実は新年早々、人間ドックの予約があります。それを意識して、最近はスーパーの3連パックモズクをよく食べるようにしてたんです。

これからは、この美味しいモズクを食べます。

 

やっぱり、お財布のヒモは緩みましたね。

この支出、やっぱり食費にするのか、お楽しみの部類として私のお小遣いとするか、悩み中です↷

たかだか2200円の支出に悩むとは、中流奥様とは言えませんね。

シミッタレ、貧乏性の私です。