中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

やっぱり、無事には帰れませんでした。

アメリカへ戻った次女。

無事にアメリカのアパートに着きましたが、今回もアクシデント発生でした。

 

前回は、ハワイに緊急着陸し、サンフランシスコにも立寄りました。

直行便だったのに、まるで意味がありませんでした。

 

www.mamomi1.com

 

今回は、ダラス経由でした。

1回乗継です。

アメリカ入国審査は、ダラス空港になります。

預けたスーツケースも、ダラス空港でピックアップして、また預け直しになります。

 

20キロにもなったスーツケースが2つです。

重たいスーツケースを国際線から引取り、国内線の乗継便に預けました。

係員の指示に従って、きちんと2つのスーツケースを。

 

でも、最終到着地の空港には、1つのスーツケースしか出てこなかったそう。

もう1つは、ロストバゲージになったそうです。

 

あれこれ連絡して、空港を出るのが遅くなったそうです。

 

ロストバゲージのスーツケースは、その日の夜にアパートに届いたので、安心しました。

でも、スーツケースが開けられてチェックされた形跡があったそうです。

たぶん没収された物はないようだ、と、次女は言ってますが。。。

 

スーツケースのチェックは、ルールとは言え、気持ちの良いものではありませんね。

 何事もなくスルーの人の方が多いから。

 

何事もなくアメリカに戻ることがない次女です。