中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

2020年総支出 ~2

 

2020年の予算に対しての支出。

 

赤字は予算に対してオーバーだった費目です。

 

 まず毎月の予算で考えている費目では、

食費が大オーバーです。

毎月1万円のオーバーですね、平均して。

今年も無理に節約するもりはありませんが、なにかしらの工夫と知恵は必要ですね。

 

外食は思ったほど減っていません。

お店に入る回数は減りましたが、デパ地下のお惣菜購入などは、時々こちらの費目にしていました。

 

通信費は、毎月1000円くらいなら、どうにかできそうな気がします。

携帯料金の見直しとかも、考えなくては。

 

光熱費。

電気代は増えましたね。

原因はわかっています。

昨年の1~2月くらいまで、夫が毎晩のように、布団乾燥機を使っていました。 ふかふか、ポカポカになるので、お気に入りでした。

これで、風邪をひかないなら良し、としました。

この夏、長女の部屋に窓型のエアコンを設置しました。

我が家はリビングにエアコンが1台です。

それまでは、暑い時は、リビングに長女が寝ていました。

暑かった8月は、2台のエアコン稼働でした。

 

水道代は、在宅率が高かったからでしょうか?

 

保険は、予算の設定ミス。

今年は適切に設定します。

 

というわけで、20万円ほどの赤字になりました。

 

   2020年予算   2020年実績       差  額
食 費  680,000 802,137 -122,137
外 食  150,000 110,800 39,200
新 聞  13,200 13,200 0
通信費(含携帯電話)  250,000 262,267 -12,267
テレビ視聴料  31,000 30,360 640
マネーフォワード   6,000 6,000 0
住宅費 223,320 223,320 0
電 気 78,000 89,420 -11,420
ガ ス 80,000 77,614 2,386
水 道 75,000 85,937 -10,937
保 険 150,000 158,820 -8,820
日用品 95,000 92,124 2,876
小 計(生活費) 1,831,520 1,951,999 -201479
( 教養・娯楽合計 1,040,000 1,063,664 -23,664  )
400,000 512,900 -112,900
ゴルフ 250,000 265,690 -15,690
150,000 116,974 33,026
240,000 168,100 71,900
留学費用 800,000 672,110 127,890
旅 行 800,000 208,419 591,581
家具家電寝具 150,000 128,534 21,466
交通費 200,000 36,000 164,000
医療費 120,000 106,334 13,666
健康補助食品 50,000 33,560 16,440
メガネコンタクト他 30,000 0 30,000
ふるさと納税   28,126 -28126
衣服美容 300,000 288,229 11,771
コンピューター関連 40,000 52,588 -12,588
妻実家交際費 80,000 47,028 32,972
交際費 50,000 21,997 28,003
NHK年払い 24,770 24,770 0
固定資産税 82,500 83,122 -622
浄水器カートリッジ 10,500 10,670 -170
アウトドア 80,000 65,002 14,998
雑費・地震火災保険 12,000 207,348 -195,348
手数料 5,000 2,520 2,480
夫実家仕送り 200,000 200,000 0
長女立替 100,000 50,330 49,670
お正月費用 50,000 53,857 -3,857
小 計 2 4,224,770 3,384,208 840,562
 総  合  計 6,056,290 5,336,207 720,083

 

特別費の費目の赤字。

夫のお小遣い。

何でこんなに膨らんだんでしょうか??

会社の交通費を含みます。

月に6日ほど出社なので、定期券は購入していません。

日々、スイカで支払っていますが、月5千円にも満たないはず。

当然、昼食代も発生しません。

でも、スーパーでの買い物が多そう。

これも厳密には食費かも、だけど、ただでさえ膨らんだ食費には、断固入れられません!

頼んでもいない買い物は、お小遣いでお願いします。

 

ゴルフに増えましたね。

これも、夫の一番の楽しみナノで、良しです。

 

ふるさと納税は初めてしました。

これは、今年の予算できちんと費目を作ります。

 

無理やり雑費につけた地震火災保険料。

たぶん15年ぐらいに1回です。

夫も私もすっかり忘れていて、更新のお知らせが来て初めて気が付きました。

あれこれ調べて、入り直しました。

 

 

www.mamomi1.com

 

 予算が余った費目。

旅行費。

交際費。

私のお小遣い   教養娯楽 妻 の費目。

ここまではコロナの影響です。 

 

交通費も夫の通勤定期券代がなくなったので、残りました。 

その分、夫のお小遣いが増えましたが。

会社から支給される交通費は、給与と混みなので、相殺は面倒なのでしません。

 

次女の留学費用も、ほぼ毎月の5万円で収まりました。

 

予算からみると70万円の黒字でした。

 実収入からみると、約40万円の黒字でした。