中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

次女が帰ってきます。

アメリカから、次女が一時帰国してきます。

日本に帰っても、アメリカに戻るときのビザの更新の目途がたったようです。

次女のビザは学生ビザではないようで、何回説明をされても、複雑でよくわかりません。

 

アメリカではコロナ禍のなか、狭いアパートで頑張っていました。

外出はスーパーの買い物程度。

春先は、落ち込むときもあり、励ますのに大変でした。

大きなスーパーに行った日の夕方に検温したら、37℃だった、少し頭痛がする=コロナウイルスに感染した となり、些細な体調の変化に敏感になっていました。

各国がロックダウンをしていて、医療崩壊が起こるのでは、と不安な時期でしたから。

 

でも、今時の若者ですね、オンラインはフルに活用していました。

大学の授業や打ち合わせ、映画やドラマの鑑賞、おしゃべりと、アメリカや日本、その他の国の友達と繋がっていたようですが。

 

アメリカ時間の朝、日本時間の夜に1時間程度のライン電話は、4月からもう7ヵ月になります。1日も欠かしませんでした。

この時間、次女はたいてい朝の散歩に出ていました。

夫は聞いているばかりで、会話の相手はほぼ私。

長女は、毎日よく話すことがあると、感心しています。

日々くだらない内容ですが、頑張りました、私。

 

8月後半から、新学期が始まり、大学内でPCR検査を受けなければなりません。

大学構内の寮生活をしている学生は週に1回、PCR検査が義務だそうです。

PCR検査はとても身近なようです。

次女は大学構内に立ち入ることは、対面授業もなく、時々なので、時々受けたようです。

 

日本に帰って来ても14日間の自主隔離が待っています。

この期間、ホテルに滞在としました。

自宅でも良いのですが、なんせ狭い我が家です。夫と長女は、通勤ありなので、念には念を入れて。

 

都内のシティホテルも、GO TO トラベルの対象でした。

かなりお得になりました。

おまけに地域共通クーポンも、もらえるようです。


次女は年明けまで滞在します。

夫はかなり楽しみにしています。私ももちろん無事に帰ってくることは、とても嬉しいですが、家族が増えると、家事も増えるし、やれやれ、と思う気持ちも。


出費ももちろん増えます。

例年のように年末年始の3週間ぐらいの一時帰国なら、こちらもお祭り気分でいられるけど、2ヶ月超えともなると、そうも行きませんから。


久々の大人4人の生活、始まります。