中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

東京はお盆です。

東京は13日からお盆の入りでお盆明けは16日です。

スーパーにはこの時期になると、お盆関係の商品が入り口に並びます。

これは私が小さいころからの習慣。

実家では、迎え火送り火を玄関前でやっていた記憶があります。

マンションに移り住んでからは(実家は高速道路建設のため移り住みました)、送り火などはやらなくなりました。

 

実父が亡くなってからは、お盆の時期は実家に集まって夕飯を食べていました。

母が天ぷらを揚げたり、私達がお惣菜やお寿司を買っていったりして。

でも、今年は母がコロナの影響か、実家の集まりをしない、と言ってきました。

長女も夫も普通に出勤しているから、用心してのこと、と。

 

 

 

ならば母がお墓参りに行くのに同行することにしました。

私は実家の仏壇に参るばかりで、お墓参りは3回忌の法要以来です。

実家のお墓は、山手線の内側のお寺で、ある意味実家や我が家より都会にあります。

JR山手線の駅から歩くこと数分。立地は抜群です。

私が産まれた年に亡くなった祖父のために購入したもので、60年以上前はこの辺りは何もなかった、と、母はよく言います。

 

久々のお墓でした。

ブラシで墓石をごしごし洗ってきれいにしました。

 

その後、母とランチをしました。

母は感染者数が増えてきたので、お店に入るのも慎重です。

路面店で、(ビルの2階以上はNGです)見るからに換気をしているお店を選びました。

86歳になる母は、私よりかなり用心していました。

 

雨も降らず涼しい時間だったので、良いお墓参りでした。

 

GO TOキャンペーンがはじまるとか。

まだまだ旅行には目が向かないのが現状です。

友達がさっそく北海道に行きました。これはコロナ騒動前からの予定だったそう。

気持ちの良い写真を送ってくれました。

私も行った気分になれました。

旅行はしばらくはリモート系でしょうかね。。。