中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

2020年上半期の振り返り

 昨年も同様な記事をアップしています。

 

 

 

 

 

 今年は例年と様変わり。

 

こんな異常事態な日々、人生初。

 

正直、家計のことなど、頭の中でかなり小さくなっていました。

 

でも、区切りなのでまとめてみました。

 

 

 

通常赤字で管理している月毎の費目。

 

食費は、予想通りオーバーしています。

 

でも、外食費が発生していないので、トータルで予算内です。

 

微妙に光熱費が増えています。

 

これは、ステイホームで、家にいる時間が多くなっているからですね。

こんなところが支出が増えているとは、思いませんでした。

 

全体としては、51.5%

 年間予算の半分を支出しています。 

これが我が家の固定費になるのでしょう。

  

  年間予算 上半期支出額 進捗率% 月平均支出額
食 費 680,000 376,886 55.4 62,814
外 食 150,000 43,821 29.2 7,304
新 聞 13,200 6,600 50.0 1,100
通信費(含携帯電話) 250,000 137,363 54.9 22,894
テレビ視聴料 31,000 15,180 49.0 2,530
マネーフォワード 6,000 3,000 50.0 500
管理費 223,320 111,660 50.0 18,610
電 気 78,000 41,800 53.6 6,967
ガ ス 80,000 46,710 58.4 7,785
水 道 75,000 43,302 57.7 7,217
保 険 150,000 79,410 52.9 13,235
日用品 95,000 37,554 39.5 6,259
合 計(生活費) 1,831,520 943,286 51.5 157,214

 

 青字で管理している特別費の費目

 

のお小遣いの進捗率がオーバーしています。

 

これには理由があります。

再雇用で働く夫は、週3日勤務が基本です。

通常でしたら、通勤定期を購入します。

会社に行かない日でも、都心に自由に出かけられるから、休みの日もかなり活用していました。

 

でも、緊急事態宣言が出され、ステイホームになりました。加えて、テレワークも始まり、出社日は週1~2日になりました。

休日に定期券を使って都会に出ることもないので、4月から定期券を購入するのを辞めています。

現在は出社日は、携帯のスイカを使っています。その分の支出が含まれています。

 

ステイホーム中の夫の散歩は、コンビニかスーパーの買い物でした。

お菓子やアイスクリーム、朝食用のパン、果物など、良く買ってきました。

厳密には、食費に入るものもあるけど、頼みもしない物を買ってくるので、夫のお小遣いにしています。

頼みもしない物でも、役に立つものもるので、厳密な費目分けができないけど、夫の個人支出としています。

この支出もかなりありますね。

 

オリンピックのチケット購入代金も夫。

こちらは年間では予算オーバーですね。

 

ゴルフ、車、妻(私ね)、旅行の費目は自粛の影響で、支出が抑えられています。

ケチな私でも、ちっとも嬉しくありません。

 

交通費は、夫の定期代が発生していません。

 

   年間予算  上半期支出額 進捗率% 予算残高
400,000 261,163 65.3 138,837
ゴルフ 250,000 51,637 20.7 198,363
150,000 51,120 34.1 98,880
240,000 59,037 24.6 180,963
留学費用 800,000 356,008 44.5 443,992
旅 行 800,000 89,646 11.2 710,354
留学費用 800,000 356,008 44.5 443,992
家具家電寝具 150,000 53,887 35.9 96,113
交通費 200,000 18,000 9.0 182,000
医療費 120,000 70,070 58.4 49,930
健康補助食品 50,000 19,676 39.4 30,324
メガネコンタクト他 30,000 0 0.0 30,000
書 籍   0   0
衣服美容 300,000 141,657 47.2 158,343
コンピューター関連 40,000 16,333 40.8 23,667
実家交際費 80,000 33,206 41.5 46,794
交際費 50,000 16,918 33.8 33,082
NHK年払い 24,770 0 0.0 24,770
固定資産税 82,500 83,122 100.8 -622
浄水器カートリッジ 10,500 0 0.0 10,500
アウトドア 80,000 39,841 49.8 40,159
雑 費 12,000 1,048 8.7 10,952
手数料 5,000 1,260 25.2 3,740
仕送り 200,000 100,000 50.0 100,000
長女立替 100,000 26,573 26.6 73,427
お正月費用 50,000 1,855 3.7 48,145
特別費合計
5,024,770
1,492,057
29.7
3,532,713

 

年間予算は6056290円ほどです。

上半期の総支出は2435343円でした。

全体の進捗率は40%です。

 

 

一方、上半期の総収入は3142167円。

706824円の黒字となっています。

 

半分年金生活の我が家は、もう貯蓄の時期ではないのに、思いがけずに黒字になっています。

 

この収入額には、特別定額給付金はカウントしていません。

この10万円は、夫婦それぞれのへそくり口座に入れました。

 

この半年は家計運営どころではありませんでした。

まだまだこの日々は続くのでしょうか??