中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

支出が少ないです~コロナの影響ですね

全世帯にアベノマスクが2枚づつ送られてきますね。

我が家はまだ届いていませんが。

そして、国民に10万円づつ、支給されるのも決定しました。

30万円の時は、対象外だったけど、今回は我が家にも支給されます。

 

我が家は、収入の減少はありません、たぶん。

夫の給与は、出勤日が減ったので、減るかも、です。

でも、夫の給与は我が家の収入の2割程度なので、減ったとしても、大きな影響はありません。

 

www.mamomi1.com

 

15日には、厚生年金や企業年金が変わりない金額が入金されていましたから、新型コロナウイルスの影響は、受けていません。

 

今までの自由な生活が制約を受けている、という点では影響を受けていますが、たぶん一番、経済面や生活面で影響が少ない世代でしょう。

旅行に行けなくなった、友達に会えなくなったなど、言いだしたらキリがありませんから。

 

なにより、コロナウイルスに感染したら、重症化する確率が高い世代です。

ここは、不要不急の外出は自粛ですね。

 

でも、アクティブシニアでもある世代なので、友達から車で遊びに出かけるという話は、聞きます。

その意味でも全国一律に緊急事態宣言が出たのは、良かったと思います。

 

4月の支出は、かなり抑えられています。

20日過ぎても、22万円ほど。

食費も毎日買い物に行っていますが、買置き⇦買いだめではない していた食料が多いので、日々に買い物は少ないですね。

 

次女への仕送り5万円も含んでいます。

出かけないから、クレジットカードを使う機会もまずありませんから、これから大きく膨らむことはないと思います。

 

私のお小遣いの支出も発生しません。

月平均で15000円ほどの支出ですが。

なので、この金額でなにか美味しい物でも、お取り寄せしようかと、考えています。

食べることが楽しみになっていますから。

 

友達とのラインのやり取りでは、コロナが収束したら、どこに遊びに行こうか??と、前向きな話題が出てきています。

アフターコロナになったら、支給される10万円も含めて、きちんと使って、経済を回していきます。