中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

新年会~高校時代の友達と

高校時代の友達と新年会をしました。

7人集合です。

お料理大好きな友達Aちゃん宅で、会費制でした。

 

私とAちゃんは、高校1年からのつきあい。Aちゃんは、ずーと独身。

私が子育て中は、会う機会が減っていましたが、今は定期的に会っています。

 

Aちゃんが声かけて集まったメンバーだから、普段から交流がある人ばかりではありません。

10年前の同窓会以来の友人や、なんだったら高校時代に接点がないメンバーもいました。

 

高校時代に友人だから、もちろん皆、同じ年齢です。

女性の還暦過ぎは、若いですね。

みんな溌剌としています。

 

高校は、都立高校で、学校群が採用されていた時代です。

学校群って、同じレベルの高校2~3校がグループになっていて、受験します。

合格先は、その中から自動的に振り分けになります。

自分の志望高にはいけません。

 

私達が通った高校は3校のグループの中で、一番人気がなかった高校。

みな、合格発表をみて、諸手を挙げて万歳、とはいきませんでした。

私の場合、一番交通費がかかる高校だったので、親ががっくり。

一番人気の高校が自転車通学できましたから。

 

そんな縁で集まった仲間ですが、楽しい高校生活でした。

面白い人がたくさんいたねって。

制服がない時代。ミニスカートをはいていたねって。

 

卒業して40年以上。

顔を合わせれば、高校生になります。

 

私は、専業主婦でしたが、しっかり仕事を続けてきたメンバーが多く、感心しきりでした。

 

短大卒業後から郵便局で仕事を始めた友達。

結婚、二人の子供を出産後も働き続け、局長にまでなりました。

大きな変化があった郵便局で、40年近く勤め上げた友人は61歳で退職するそうです。

会っては話せば、よく笑い、モー私頭悪いから~って、自虐ネタも多く、明るくて高校時代のまま。

この彼女が、小さい郵便局、と言ってますが、局長さんなんて、立派すぎます。

ご主人も、局長さん。

これから、悠々自適の生活が待っていますね。

 

小学校の先生から、大学教授になった友人。

まだまだ定年は先だそう。公務員だったご主人が既に定年退職され、今は主夫をしているそう。

とても控えめな性格で、自分から話す印象がなく、人の話を笑って聞いていた印象の高校時代の彼女が、今や、若い学生相手に授業をして、時々笑いのネタも入れているというので、みんなでビックリ。

一番、流行やトレンドに詳しいね、って。

 

子育てが一段落してから、福祉系の仕事を始めた友人。

夜勤もこなしていました。

旅行も楽しで、パワフルです。

60歳になって、再雇用になり、所属が変わり、夜勤もなく、土日が休みになったそう。

喜んでいると思いきや、土日休みは不自由だそう。

今まで平日休みだったので、どこに行っても混雑がなかったって。

今は土日を休みたい人と変更をして、平日に代休を取るようにしているとのこと。

 

50歳から、山ガールになった人もいました。

さすがにこの時期の冬山はいかないけど、日本100名山の登頂を目指しているそう。

小柄な彼女が15kgのリュックを背負い、登るそう。

 

親の介護で同居を始めた人もいます。

長い介護をしていたけど、親を見送った人もいます。

 

どの友達の話を聞いても、ただただ、感心するばかり。

同じ時間を過ごしたのに、私にはない物ばかり。

 

パート主婦でしか、ない私。ちょっとむなしさもあり。

でも、私にはこの生き方しかできなかった、という思いもあり。

こんないろいろな友達がいるのが嬉しくもあり。

 

人生、これからもっと楽しもうねって、みんなで笑いあって別れて。

 

高校時代の友人ってありがたいなって、思いました。

頻繁に会うわけじゃないけど、会えば刺激を貰えて、笑いももらえて。

 

こんな楽しい会を催してくれたAちゃんに大感謝でした。