中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

久々の夫婦喧嘩~その後

 夕食後の食器洗いで激しい言い争いをしてから、10日が過ぎました。

www.mamomi1.com

 

言い争い後の数日は、会話をするのも嫌でした。

必要最低限の不愛想な挨拶や事務連絡ぐらい。

その事務連絡すらせずに、無言で外出したこともあります。

たぶん、夫も同じ気持ちだったと思います。

 

そして、時間が経つと気持ちもおさまって来て、表面は普通になりました。

不愛想な挨拶から、普通の挨拶。

外出時の行き先や、だいたいの帰宅時間を告げる。

バンコク旅行を控えているので、あれこれの会話。

 

肝心の食器洗いは、もちろん私です。

絶対に私がやります!

 

冷静に考えると

夫は食器洗いだけ、をして満足、どや顔。

私は、夕食後の後かたずけ全てを任せたい、それが食器洗い、と思っていました。

夫には、調理器具や残ったおかずの後片づけ、生ごみやシンクの掃除など、眼中になかったんです。

 

困ったものです。

この先、長いですからね。名前のない家事に気が付かない夫。。。

 

大学時代から結婚するまでは一人暮らしを経験している夫です。

大学時代の半分は賄い付きの下宿。

アパート暮らしになっても、料理に目覚めることはなく、ずーと外食などでした。やかんしかない台所だったようです。

 

今は、こんな状況です。

私が、パッパッと夕食後の後片付けをする方が、私自身がきもちもゆったり、ゆっくり寛げています。

私が専業主婦だから、でしょうかね?

現役の子育て世代の共働きの夫婦だったら、また違うでしょうね。

 

今はちょっと一休止。

夫の手伝いレベルではない家事分担の模索は続きます。