中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

三溪園へ行ってきました。

秋晴れの日、横浜市の三溪園へ行ってきました。


東京の北の方に住んでいると、横浜は近くて遠いです。

足を運ぶ機会は滅多にありません。


テレビっ子ならではの話ですが、真夏に番組で三溪園の特集番組を見ました。

多分BS放送。

その時にとても丁寧に園内の建物を紹介していて、秋になったら行こう、と話してました。


この手の遠足は長女もカメラ好きなので、のってきます。


まずは、横浜中華街で早めのランチ。

久々、本場⁇の飲茶を食べたいと。

一大観光地の中華街です。

ランチタイムとなれば、安い値段の飲茶食べ放題から、老舗のお店の食べ放題まであり、選ぶ基準がわかりませんでした。


結果、事前に調べていた老舗?大手?のお店に入りました。

来る機会が少ないんだから、多少値段が高くても良いねー、と。お店の雰囲気とか。


でも、二人で6974円。

内訳は、一人2980円✖️2、お茶1ポット380円

そして、消費税10%。


食べたのは二人で12品。


粉物が多い飲茶 小籠包や蒸し餃子などが好きなので、すぐにお腹いっぱいになります。


ケチな私は、元が取れたか、損はしていないかつい計算しちゃいます。


まぁー、大損はしてないかな、ってとこですね。


中華街から市営バスで三溪園へ。


f:id:monimoni1:20191031081849j:plain


秋晴れの午後。

訪れる人もまばらで、良い散歩ができました。


京都や鎌倉から歴史的建物が17棟移築されています。


f:id:monimoni1:20191031081945j:plain



室町時代に建てられた三重塔。

f:id:monimoni1:20191031082203j:plain


ほとんどの建物は外観だけの見学ですが、ひとつひとつ佇まいが趣きがあります。

f:id:monimoni1:20191031082246j:plain



運良くイベントが開催されていて、鶴翔閣という建物の内部は見学できました。


一部の遊歩道が台風の被害で、通行止めになっていました。

倒木もありました。


かなりの風が吹いたのでしょうね。


台関東近郊の観光地は、どこも多少の被害はあるのでしょう。


でも、気にせずに出かけていくことが、今の私にできることです。


楽しい遠足でした!