中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

夜散歩〜秋の祭礼

また暑さがぶり返し、残暑厳しい東京です。

暑くなると、途端に動きが鈍くなりまね。


その上、台風も来るとか。


なかなか秋めいてきません。


9月の一週目の週末は、住んでいる地域の氏神様の祭礼です。

お祭りの時って、こんなに暑かったっけ?


娘達が幼い頃は、毎年山車を引きに町内を歩きました。


夜になると、神社の縁日や、小学校の校庭の盆踊り大会に行ってました。


そんな頃を思い出して、久しぶりに、お祭りに行って見ました。

昼間暑くて家から出なかったので、夜散歩が、メインの目的ですが。


氏神さまの神社の参道には、縁日のお店が出ていて、人出もあり、本殿にたどり着くのが大変でした。


でもね、縁日のお店の数が、減っていたんです。

以前は、隙間なくお店のテントが並んでいたのに、今は所々歯抜けのように空いてました。

なんか、寂しく感じました。


夜散歩ですからね、もう一つ先の神社も目指します。こちらも祭礼です。

かなり広い地域だから、そこかしこ賑やかな夜です。


今までは、自分の町内会の様子しかわからなかったけど、道々他の町内会の神酒所を通ると、大人の宴会が道端で繰り広げられたり、盆踊り大会も、小さな公園や、道路を閉鎖して行われてました。


こんなに賑やかな町内会もあるんだ、と、驚きました。


我が家の町内会は、住宅地だけど、商店街の町内会は、盛り上がっている印象。


そして、二つ目の神社も、付近に自転車が溢れていて、かなりの混雑ぶりがわかります。

参道の出店も、隙間なく並んでいて、熱気でサウナ状態でした。

たこ焼き屋とか、焼そば屋など、同じ物を売るお店が複数出ていて、繁盛してました。


娘達が小さい頃の賑わいが、こちらの神社にありました。


考えてみると、我が家の近所の中学校は、統廃合で閉鎖されました。

夜の縁日のメインは、中学生が一翼を担いますからね、大きな痛手ですよね。


その証拠に、賑わっている神社の縁日には、〇〇中学校PTAというタスキを掛けたパトロールの人たちがいました。


中学生にしたら、お祭りの縁日は公認の夜の格好の遊び場ですからね。

子供達だけで、あちこちたむろしていました。


昔昔は、お祭りが、最大の娯楽だったけど、今は他にもたくさんの娯楽がてきたから、賑わいも減ったのかと思いきや、子供達や、中学生くらいまでは、まだまだ特別な日でした。


氏神の神社だけだったら、寂れた印象だけど、隣の神社は、とても賑わっているのが、大発見。


そして商店街の町内会は、大人達も褌法被姿で神輿を担ぎ、道端で宴会をしてお祭りを楽しんでました。


これも大発見。


まだまだ我が家のエリア、お祭りは盛んでした。


結果

f:id:monimoni1:20190908075138p:plain


よく歩きました!