中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

還暦過ぎ奥様のストレス発散は定番のおしゃべりです。

9月になって、人と会って話す おしゃべり?  機会が増えてきました。


夏休み明けのボランティアで。

7月末の3日間の研修会の勉強会をしました。

皆んな、全日参加できなかったから、お互いの不参加の日の研修内容を教えあいました。


午前のボランティア活動後、ランチしてその後延々3時間。

こんな時は、ファミレスがうってつけです。ドリンクバーを頼んでね。


男性2人、女性3人のオーバー60代の仲間、5人でした。

話が脱線しながら、笑いながら、楽しい時間でした。

肝心のお勉強は、尻切れとんぼ。

3時間も頭を使って喋っていたら、かなり疲れました。

またの機会が必要です。


近所のママ友と、久しぶりのランチ。

ゆっくり会うのは、今は家族ぐるみの宴会が多くなってました。


旅行のお土産渡しなどで、立ち話は、良くしてますが、女3人集まってのランチおしゃべりは、いつ以来かしらっていうほど。


皆んな夫抜きのおしゃべりがしたいのよね。


また、1人の友達は、春に隣に娘一家が越してきて、その娘が8月に時短で職場復帰。

孫守りのキーパーソンになり、夏休みが忙しかったから、お疲れ様ランチ。


スポットで預かる時と、レギュラーで孫の面倒を見るのとでは、疲れ方が違うと。


ついつい孫可愛さに、学童からの帰り時間を早くして、夕方少しの時間預かるとか、習い事に連れて行くとか、小さな用事だけど毎日孫守りがあるよう。

保育園に入った下の子は、まだ親も子も慣れずに疲れているから、つい娘一家の夕飯まで面倒見ちゃうの、と、苦笑い。


ペースができてないので、お疲れのようでした。


あとは、1人は同じ年齢だから、年金受給の話題です。

私の方が誕生日が早いから、教える人。

年金事務所は混んでいるから、まず予約取ること。それから書類を準備してね。


書類記入や、証明書類を取りに行くのが面倒よ〜

と言うおっとり奥様に、


半日頑張れば、生きている限り年金がもらえるんだから、こんなに割りのいいアルバイトは、無いと思ってやるのよ!


と、偉そうなことを言った私。


夫たちは、完全リタイア、我が家のセミリタイヤ、まだ再雇用フルタイムと、三人三様です。


今は微妙に違いはあるけど、後数年で皆完全リタイアですからね。


8月は、人と会う機会がなく、おしゃべり好きな私は、ストレスがたまっていました。


9月になって、たくさんおしゃべりして、なんかリフレッシュできました。


暑い最中は、暑いし夏休みモードで皆動かないけど、9月になると動き出しました。


取り残された感があった8月のストレスが飛んで行きました。


今月は、あちこち動きます。