中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

星野リゾートに泊まってきました。②

宿泊した星野リゾート磐梯山温泉ホテルは、スキー場に隣接したかなり大きなホテルでした。


誰もがスキーをした私の若い頃に建ったホテルかしら?


その後、星野リゾートになったようです。


小さい子供連れのファミリーや、バス旅行の団体さんもいる大型のホテルです。


ハードの建物などは当時のままだけど、ソフト面は、星野リゾートです。


まず、スタッフの気遣いが、とても良いです。

笑顔が基本です。

車寄に入ると、スタッフが駆けつけてきて、すぐにトランクから荷物を運び出してくれます。テキパキと。


スーパーのカートに、荷物を載せました。

部屋まで荷物を運び込むサービスはありませんでしたが、カートを押しながらエレベーターに乗り部屋まで行けるのが、楽でした。


部屋着は、フリーサイズのみ部屋に用意しています。

それ以外の子供用や、小さいサイズは、エレベーターホールにあるから、ご自由にお持ちください、と。


小柄な女性には、嬉しいサービスです。


部屋は、トリプルルームだけど、割と広く、出窓や、荷物を置く低めの棚などあり、床に荷物を置かないので、スッキリします。


使ったバスタオルをぶら下げるホルダーも、壁に3つありました。

これも嬉しいですね。


翌朝も温泉に入るから、バスタオルは、掛けておきたいですから。

たいていは、バスルームのドアについてるけど、二つです。


食事は、ビュッフェ形式でした。


予約時間が遅かった上、案内された席が小さなスペースの一角だったので、騒がしくなくゆっくりできました。


手打ち蕎麦や、会津郷土料理のワッパ飯、こつゆなども並んでいました。


夫は、ブュッフェスタイルは好きではないけど、今回は楽しかったみたいで、デザートまで取りにいってました。



朝食も、和洋食のブュッフェ。

喜多方地方の名物朝ラー麺もあって、お味噌がわりに、いただきました。


メニューとしては、既視感があるものばかりだけど、一つ一つが美味しいんです。

いき届いているな、と。


オクラやミョウガの浅漬けなど、ぽりぽり。

桃のジャムも美味しい。


ロビーには、無料のコーヒーやお茶が飲めます。部屋に持って帰れます。


さりげない事ですが、嬉しいです。


夜はロビーで盆踊りがありました。

ロビーには小さな櫓が組まれています。

そこで大太鼓やカネや、笛、何より生歌。

♫ ハァ〜  会津磐梯山は宝の山よ〜

と、伸びのある声です。


輪に加わって踊る人、ロビーで眺める人と、大賑わいです。


最後は、皆なで一本締め。


なんか気分が高揚していい感じでした。


褒めまくりの今回のホテルですが、その理由は、ズバリ、コスパです。


f:id:monimoni1:20190825082054p:plain


2食付きで1人  14500円。

楽天のクーポンで、3000円引。

楽天ポイント利用が、10500円ぶん。


支払金額は、3人で3万円でした。


この料金ですから、大満足です。


夫は、初めての星野リゾートでしたが、人気なのがわかる、と、言ってました。


今度は、少し奮発して、星野リゾートの界(カイ)ランクのホテルに泊まろう、と、盛り上がりました。



あっ、この楽天カードの支払いは、私のへそくり口座からですᕦ(ò_óˇ)ᕤ。


家族旅行ですからね、家計からの支出にしなければ、、、。

きちんと夫に請求したいと思います。。。