中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

226円のカード払いに、振り回されました。

我が家のメインのクレジットカードは、au WALLET クレジットカードです。

光熱費・税金の支払い、携帯電話はもちろん、食費・日用品・夫のゴルフ代など、カードで支払うものは、すべて集約しています。

私も、家族カードを持っています。必要な時には使っています。

 

その結果、ご覧のようにカード支払いの比率が高い家計です。

www.mamomi1.com

 

家計簿管理(特に節約の)には、カード支払いは、やってはいけないことの筆頭ですが、我が家では、その流れに逆行しています。

 

でも、その分、不正使用に、とても厳重に目を光らせています。

カードを使った時には、メールに使用通知のお知らせが届く設定になっています、夫のアドレスですが。。

 

226円の引落がある、7日に私が所有しているカードからと、夫が聞いてきました。

はて? こんな半端な金額、とっさに答えられません。

 

ネットショッピングだよ、と、夫。

 

私のネットショッピングは、ほとんど楽天で、その時は楽天カードで支払っています。

au カードは使わないんですよね。

 

ちょうど、TVニュースでは、老後資金の2000万円の話題でしたが、我が家では226円を何に使ったのか?? 長女も加わって、夫と3人でなんだろう??と謎解きになりました。

 

結局は、私が鎌倉遠足に行ったときの写真で、フォトブックを作った時の送料でした。

友達に教えてもらった携帯のアプリで、フォトブックを作りました。

そのアプリでは毎月1冊は無料で作成できます。

f:id:monimoni1:20190612143825j:plain

 

作成料は無料とはいえ、送料が226円かかったんです。

その支払いをau カードでしていました。

 

謎解きができて、家族そろってスッキリしました。

 

金額に関係なく、カードの明細チェックはきちんとしています。

その作業が面倒ならば、カード利用はしないほうがいいですね。

 

10年ほど前、海外旅行に行ったときの明細に覚えがない支払いがありました。

その時の明細書はまだ郵送で送られていました。

旅行後のチェックは特に気を付けていますので、すぐに覚えのない金額がわかりました。

そこで、クレジットカード会社に連絡して、その項目の調査を依頼しました。

割とすんなり受け付けてもらえました。

ただし、その不正と思われる金額を除いた合計額を、期日までに指定口座に振り込むように、と、指示がありました。

 

いつもならば、自動引き落としなのに、調査を依頼したばかりに、振込むという余分なことが発生しましたが、面倒だなー、と思いながらも指示に従いました。

 

結局は、私たちの主張が通って覚えのない項目の支払いをしないで済みました。

 

問題が発生した時に、カード会社とのやりとりは面倒ですが、カードでの支払いの比率が高い我が家にとっては、避けては通れません。

 

カードの不正使用などないのが一番ですが、キャッシュレス化進むこれからの時代ですから、クレジットカードと仲良く付き合っていきたいです。