中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

私の年金受給額~61歳からと65歳から

年金事務所に請求手続きに行った時に、もう一つ請求した企業年金連合会の年金額も、判明しました。

 

www.mamomi1.com

 

 

企業年金連合会の年金額は、私のデータが昔過ぎて、HPでシュミレーションもできなかったんです。

 

ブログとか、ネット内で様子がわかるものがないか、検索もしたんですが、まるでヒットせず、見当がつきませんでした。

 

企業年金連合会から、支払いのお知らせが正式にくるまて、お楽しみかな〜、と、半分諦めていました。

 

でも、年金事務所から貰った書類に、記載されていました。

 

その額       62,857円。

 

この金額は、最低の予定金額で、この金額を上回ることが多い、と、説明がありました。

本当だったら、何とも嬉しいことです。

 

53ヶ月の加入期間です。こちらも、終身年金です。

 

 

61歳の誕生日時点で判明した私がもらえる年金額は、

 

61〜64歳まで

27,106+62,857

=89,963

 

65〜

744,843+62,857

=807,700

 

いまは、繰り上げも繰り下げも選択しないで、65歳から年金を受給するつもりです。

 

これは、税金などが引かれる前の金額だから、手取り額は少し減るのでしょう。

 

私の年金ももちろん65歳以降の生活費に組み込まれます。

私が自由に使えるお金になれば、いいんですけど。。。

欲をかいてはいけませんね。