中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

我が家は、しみったれ家族だった。

衣類の管理は、夫が自分でしています。

これは、結婚当初から。

 

例えば、靴下、下着類も、夫が選んで購入します。

サラリーマン現役時代のワイシャツ、スーツは、もちろんのこと。

 

私は購入のペースが早いと、買ったばかりとか、止めることがありましたが。

 

そんな夫が、もうこのジャージは、処分する、と、言ってきました。

 

夫は寝る時も、パジャマではなくジャージです。

 

みると、もうウエスト部分がかなりボロボロになってました。

 

f:id:monimoni1:20190514082143j:plain

 

ひょー、良くこんなになるまで、履いていたね〜、と、感心するほど。

 

記憶をたどっていくと、買ってから、もう15年以上でした。

 

当時、通信販売のセシールをよく利用していた時に購入していました。

 

会社に着ていくスーツは、デパートでしか買わないのにね。

家で着る服には、まるでお金をかけない夫。

 

 

母の日のプレゼント、長女から。

 

最初は、ビワなんて、と思っていた長女だけど、デパートで見るときれいな箱に入ったビワがあって、その値段にも驚いたそう。

 

で、デパート内のスーパーで、ちょうど2割引きのシールがついたビワを、買ってきました。

 

f:id:monimoni1:20190514082224j:plain

 

これもビワですよ。久しぶりに美味しかったです。

同じビワなら、箱に入っていなくても、と、合理的に考えた長女。

やはり、血は争えない? ですかね。

 

私のシミッタレは自覚がありましたが、家族もそうだったとは。

 

無駄なお金を使わない、のは、お金持ちの王道だけど、近づいている? かな。

 

買わないと買えない、大きな違いですよね。

 

でも、度が過ぎると、これもいけません。

バランスよく! いきましょう。これからは。