中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

再雇用3年目の3月の給与です。

週3日、時給で働く夫の手取り給与は、

100,253円 でした。3月支給分。

 

再雇用になり2年半も過ぎれば、この程度の金額にも慣れてきました。

最初のころは、ため息ばかりついていましたけどね。

 

今は、感謝の思いすら、薄っすらとあります。

 

持株会に10000円

生命保険料に14000円

天引きされています。

この2つの項目は、私達の貯蓄?です。

 

社会保険料と税金で32000円が控除されています。

 

夫が完全リタイアした後は、税金や健康保険料などの支出が自分の財布からありますからね。

 

特別支給の老齢厚生年金と、企業年金(退職金を年金払いにしました)、そしてこの給与が、我が家の収入源です。

 

2つの年金は、偶数月の振込なので、奇数3月単体では大赤字の月になります。

そんな流れも、もう慣れてきました。

 

再雇用の給与は、現役時代の5割、6割という会社を羨やむことも少なくなりました。

 

我が道を行く ですね。

 

あーー、でも時々夫が購入する宝くじが、絶対に当たる!と欲深く思っています。

還暦なのに、まだまだ未熟です。