中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

昨年は貯蓄が増えていた!?

やっと春めいてきました。

 

お正月から、準備も含めてエジプト旅行、アルバイトと続いて、慌ただしく過ごしていましたが、ここにきて、やっとペースが戻った気がしています。

 

そこで、昨年のお金の動きを改めてチャックしました。

 

年間収支は、確かに150万円程の赤字でした。

 

www.mamomi1.com

 

でも、収入として、確定拠出年金の一時金(390万円)を入れていませんでした。

 

www.mamomi1.com

 

それを組み込むと、年間240万円の黒字となります。

 

我が家の老後貯蓄は、なんと増えたことになるんです。

 

確定拠出年金は、夫の給与から天引きで積み立てていたから、家計簿上では、ノーカウントでした。

どう取り扱っていいかわからないけど、マネーフォワードで集計すると昨年の収入扱いです。

 

 

 

もう一つ、宙ぶらりんなのが、夫の実家のリフォーム費用。

 

www.mamomi1.com

 

 

www.mamomi1.com

 

年末には全ての工事完了したと、義理の妹から連絡がありました。

それから2か月近く。。。

費用については音沙汰なしです。このまま、なし崩しかしら。

 

叔母からの相続分で負担する覚悟でしたが、我が家は負担しなくていいのかしら?

相続したお金は、我が家の老後貯蓄に組み込んでいいのかしら???

まだ、ちょっと不安で曖昧ですが、私のニンマリ度が大きくなっています。

 

この金額が積みあがると、かなり嬉しいです。

家のリフォーム代ほどで1千万もないけど、この年齢で受け取るのは、退職金が増えた感じがします。

パァーと旅行にでも行くと、思い出に変わってしまいますが、はて、どう使いましょうか??

 

そんなこんなで、2018年の収入の多さに、今更嬉しい誤算です。

 

ただ今年は、そうはうまくいきませんね。

予定通り、老後貯蓄の取崩しでしょう。

 

残るは、長い目でみれば、お宝保険の養老保険の満期と、夫の会社の持株会の売却が、大きな一時金として、楽しみ楽しみ。

まだ数年先のことですけどね。