中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

再び、悪玉コレステロールに立ち向かう!

旅行中は悪玉コレステロールのことは忘れていました。

全ての食事つきのツアーでしたから、提供されたものを食べていました。

 

3泊のクルーズ中はビュッフェが多かったです。

 

f:id:monimoni1:20190210101844j:plain


f:id:monimoni1:20190210182156j:plain

 

f:id:monimoni1:20190210182422j:plain

 

 

f:id:monimoni1:20190210102123j:plain

 

クルーズ船の屋上デッキで、バーベキューランチもありました。

 

f:id:monimoni1:20190210101703j:plain

 

 

 f:id:monimoni1:20190210101558j:plain

 

お味は?

エエーー、これは飲み込めないよ、と、いうほどの物はありませんでした。

また、美味しい美味しいと、パクつきたい物もありませんでした。

美味しい物は日本で食べる! と。

海外の旅先で日本人の口に合った美味しい物に出会うのは、無理だと思っていますからね。

 

今回のエジプトも、初めから、期待もありませんでした。

脂っこい料理、慣れない香辛料たっぷりをイメージしていました。

お腹を壊す、という話をとても多く聞いていたので、最初は用心していました。

でも、旅行者向けにアレンジされているのか、以外と食べやすく調理されていました。

 

イスラム教の国だから、豚肉はありませんでした。

チキンは美味しかったです。

 

小麦粉が美味しい国とのことで、添乗員さん談、パンが素朴で美味しかったです。

甘いパン以外ね。

 

デザートは、甘さ強烈です。

特にエジプト名物のデザートは、ほとんどシロップ漬けでした。

まぁ、日本以外のデザートは、甘さたっぷりですからね。

 

日本の料理は、調味料に甘味、砂糖みりんなど、を使う。

フランスやイタリア料理などは、甘味は使わない。

だからデザートは甘くていいんだ!、と、聞いたことがあります。

なるほどなーと、なんか納得しています。

 

帰国後、再び立ち向かいます!!

悪玉コレステロールを減らします。

 

お土産で買ってきたデーツ(ナツメヤシ)のドライフルーツです。

 

f:id:monimoni1:20190204175628j:plain

 

旅行中に初めて生のデーツを食べました。その昔、クレオパトラも食べていたそうです。

とても甘くて、ねっとりしていました。

 

ドライフルーツならば、日本に持って帰れました。

f:id:monimoni1:20190204175709j:plain

デーツは、生活習慣病の予防に良いそうです。

悪玉コレステロール値を下げる効果もあるそうです。

 

蒸し大豆・キャベツに、デーツも加わりました。


旅行中の食生活が帳消しになるように、頑張ります!