中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

悪玉コレステロールを減らすには

人間ドックの結果で、要治療となった悪玉コレステロールの値。

 

夫は昨年春の人間ドックで、同じように悪玉コレステロール値が高いと指摘されました。

それから頑張って3ヵ月で、体重4Kg落としました。

これが功を奏して、値も正常になりました。

 

まず、ランチの量を減らした、と言います。

炭水化物好きだから、小どんぶりとうどんセットなど、大好き。

でも、我慢してお蕎麦だけにしたり、おにぎりだけにしたそうです。

間食を控えていました。

夕飯はいつも通り食べていたので、あまりダイエットしているという印象はなかったんですが、体重が減って、昔のズボンが入ると、喜んでいました。

 

これからは、私の番です。

値を下げるためには、食生活の改善、運動が必要とパンフレットが同封されていました。生活習慣病なんですよね、一種の。

 

10年くらい前から、黄色信号だった悪玉コレステロール値。

検査結果を見るとある程度の期間は、かなり気をつけます。

だけど、喉元過ぎると、自分に甘くなってしまう、その繰り返しです。

 

今回は、3年ぶりの人間ドックだったので、その間、コレステロールのことなど深刻に考えていませんでした。

 

食生活は、野菜を先に食べたり、揚げ物は、控えたり。

夕飯も和食中心にしています。

運動も、日々歩く距離はムラはあるけど、区民プールで水中エアロビクスを始めています。

なので、悪玉コレステロール値も、さほど高くないかな、と、淡い期待がありました。

 

見事に想定外でした。

 

まだまだ厳しくしないとダメなんですね。

確かに、お菓子に関しては、がまんなく食べていました。

好きなんですよ、おせんべいとか、チョコレート。

夕方になると、お腹が減るんですよ。つい、手が伸びてました。

これがいけなかったんでしょうか。

 

幸い、この冬は野菜の値段が安定しているので、助かります。

白菜とか、ネギなど去年の半額以下ですからね。

 しばらくは鍋料理の出番を増やします。今までも、充分多いんですがね。

 夫も長女も、夕飯のメニューにはうるさくないので、その点助かります。

 

キャベツと大豆も欠かさず食べます。キノコ類や、海藻も。

 

大好きなパンや、ケーキはしばらくお預けです。

あ~あ、イチゴのデザートビュッフェに行きたかなぁ~。

 

好きな物を食べたいだけ食べても、健康な人もいるのになぁ~と、ぶつぶつ言っていたら、夫から、還暦にもなって、この程度で済んでいるんだからありがたいと思いなさい、と、諭されました。

 

確かに、最近の通院は、歯医者さんと、花粉症の耳鼻科だけですからね。

 

次回の検査の時には、値が下がっていますように。

 

そして、誘惑に負けず、お菓子が減らせますように。