中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

3冊目突入~3年連用日記帳

3冊目の日記帳です。

3年連用です。

f:id:monimoni1:20190108095126j:plain

2013年からつけ始めました。

f:id:monimoni1:20190108095206j:plain

夫の海外勤務に帯同して、初めての夫婦二人の生活、しかも私は専業主婦です。

毎日何するの?暇でしょ、と、実母に言われました。

カチンときました。

確かに仕事はできないし、夫婦二人で家事量は減りますよ。

だからと言って、暇でしょ、何しているの?を連呼する母には、うんざりしていました。

 

そこで、毎日何をしたか記録というか、メモがわりに残そうと思い、日記を書き始めました。

1日分はわずかなスペースだから、続けることができました。

 

f:id:monimoni1:20190108093230j:plain

まずは昨日のハッピーニュースを思い出します。

あ、1日遅れで書きます。今日書くのは昨日のこと。なぜか。

1年のハッピーニュースは見つけるのはたいへんだけど、昨日のハッピーニュースは、すぐに思いつく、と、教わったことがあります。

 

どんなにしんどい日だったとしても、空が青かった、道端に花が咲いていた、など当たり前の事でもハッピーと感じる事が出来るようにと。

私自身が幸せと思うことは、大切だと思います。

 

私のハッピーニュースは、ご近所さんと立ち話をした、ランチが美味しかった、次女とスカイプした、など日常の事ばかりです。

 

ハッピーニュース以外は、行動記録と、食べた物メモです。

自分の感情、特に負の感情は最小限にしています。

還暦まで生きていると行動パターンは決まってくるもので、たいてい同じ時期に同じグループとランチして、夕飯の献立もマンネリのメニューが記してあります。

 

この1冊も、まずはハッピーニュースから書いていきます。

代り映えのない毎日だけど、それが幸せだと、最近思うようになりました。

私も年を取ったのかしら??