中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

忙しがる人~脇にそれて夫のこれから

年末は忙しい??

いや、何だったら、年がら年中忙しい??

お忙しい中良くお越しくださいました。とか、

ご多忙のなかご会葬ありがとうございました。

と、何か、みんなが忙しいことになっているなぁ~と感じます。

 

親の介護などで大変な人は、時間も体力も忙しいと思います。

私の年代だと、孫にかかりっきりの人もいます。

確かに忙しい人はいますよ。

 

でも、特に大きな問題も抱えていないのに、忙しがる人っていますよね。

例えば、週に3つ予定が入れば、もうその週は忙しくなっちゃうっていう人。

同じスケジュールでも、忙しいと感じるかどうかはその人次第

忙しいって気の持ちようですよね。

私は、自分が忙しいと思っていません。

今は仕事もしていないし、家事量も減ってきていますからね。

こうしてブログを書く時間も充分にあります。

 

年末は、新年を迎える買い物や、ちょっとした大掃除などで、私でもやることがボリュームアップするけれど、これを忙しいというなら、人並みに忙しい。

でも、例年通りなので、年末は、まぁこんなものだ、と思っています。

 

一方、シニアの生活は、暇すぎもダメというから、予定がないのは、良くないんでしょうね。

暇でテレビばかりボーって見ると、ボケちゃうんじゃないかと思います。

テレビもこの番組が観たいと、選んで観るといいんでしょうね。

予定があって、適度に忙しいと思っていた方がこれからはいいのかしら?

難しいところです。

 

これからの時間の使い方、夫婦ともども課題です。特に

夫は週3日仕事に行っていますが、残りの4日間は予定なく家にいることが多いです。

月に2回ぐらいゴルフにでかけます。

残りの仕事のない日は特に趣味もなく、家でパソコンしたり、テレビを見たり。

思い出したように近所のスーパーに買い物に行く程度。

天気が悪いと、家から出ない日もあります。

夫は現役サラリーマンの時は、早く仕事を辞めて自分の時間が欲しいと言っていました。当時、

「仕事しなくなったら何をするの?」と、私が聞くと、

「ゴルフしたり、旅行をしたり」と、言ってました。

「1か月30日のうち、ゴルフは3日ぐらいで、旅行は年トータルで2週間ぐらいだよ。残りの320日以上の何も大きな予定がない日をどう過ごすの?」と、私は言っていました。

週3日勤務の今でも、現役時代にできなかった平日にゴルフに行ったり、仕事のことを配慮しないで夏休みを取り、旅行しています。

没頭できる趣味のない夫です。これからが心配です。

そろそろ、活動期に入って欲しいと思っています。

 

あは、最初のテーマからそれてきました。

えーと、むやみに忙しがる人は、好きではありません

気持ちに余裕のある人と接していきたいですね、これからは。

ただし、夫に関しては、忙しいとまではいかなくても、もっと自分でこの先の長い時間を楽しく過ごす術を身に着けてほしいです!