中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

11月家計簿集計

14日は今年最後の年金支給日でしたね。

私にも楽しみな日でした。近所のスーパーはポイントが5倍になりますよ。

(でも、14日と1日早い支給日の月はどう対応してたかしら?買い物にいかなかったから、わからないーー。)

これで、我が家の収入も夫の12月給与、だいたい10万円程度を足して、締めとなります。

 

さて、11月の家計簿の集計がようやく出来ます。

マネーフォワードでは、クレジットカードの自動リンクが、利用してすぐの日に反映されるカードと、カードの毎月の締め日一括で反映されるものがあります。

なので、カードの締め日を待って、前月の支出の全貌がわかります。

 

396,185円の支出でした。

これは理想とする月なので、金額も出しちゃいます。

 

食費 合計 65,986円 16.66%
食費 55,116円 13.91%
外食 10,870円 2.74%
日用品 合計 11,924円 3.01%
コンピュータ関連 2,689円 0.68%
日用品 9,235円 2.33%
趣味・娯楽 合計 88,628円 22.37%
交通費 合計 3,000円 0.76%
衣服・美容 合計 46,998円 11.86%
健康・医療 合計 26,503円 6.69%
自動車 合計 13,950円 3.52%
留学費用 50,000円 12.62%
新聞・雑誌 1,080円 0.27%
旅行 16,214円 4.09%
家具・家電 5,541円 1.40%
水道・光熱費 合計 10,959円 2.77%
通信費 合計 22,940円 5.79%
住宅 合計 18,610円 4.70%
保険 合計 13,235円 3.34%

 

赤字費目が我が家の月毎の生活費項目です。

 

通信費は夫の担当なのですが、家のネット環境やWOWOW 視聴料と夫と長女の携帯電話料金。

(あっ、長女からは、携帯電話料金込みで、毎月5万円徴収しています。)

 

 

生活費は142045円でした。今月は水道費の請求がありませんでした。

これは予算の18万円に十分収まりました。

ひょっとして、予算が多いかもなので、来年の計画は再考の余地ありです。

 

黒字と水色特別費扱いで年間で考えています。

 

趣味・娯楽費は主に夫婦のお小遣いです。ゴルフ代や、日帰りレジャーはここに含みます

(水戸偕楽園へのカーシェアリング料金や高速料金など)。あと、長女の立て替え分もここに計上しています。デパートで化粧品を買うときなど、私のクレジットカードで購入後清算しています。

 

www.mamomi1.com

 

衣服・美容費。これは、私のコート代金と、美容院代が入っています。

 

 

www.mamomi1.com

 

 

www.mamomi1.com

 

 

健康・医療費は夫が老眼鏡を作りました。家用なのでレンズの質にこだわらなかったので安くつきました。

 

旅行費はお正月休みの温泉旅行のレンタカー代の前払いです。

 

特別費の年間支出は、費目により凹凸はありますが総額としては、黒字推移です。

これは、来月に全容を出したいと思います。

 

11月はとても優秀な支出の月でした。レジャーも楽しんだのに。

このペースが続きますように!