中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

都心へお散歩~秋季皇居乾通り一般公開へ

60歳にった時に、テレビニュースで話題になる風物詩は、実物を見に行こう、と決めました。今年になって、

桜 目黒川のお花見。

8月の長岡大花火大会。

10月の酉の市。

11月の紅葉狩り水戸偕楽園へ。

 

今回は、秋季皇居乾通り一般公開へ行ってきました。12月1日(土)から12月9日(日)までの9日間、実施されていました。

 

皇居までは我が家から30分ほどなので、春の桜と秋の紅葉狩りと乾通り一般公開は何度か訪れています。

宮内庁のホームページには、入口の坂下門での待ち時間も表示されていて、便利です。

 

今回は週末というのに、待ち時間が10分と信じられない短さでした。

以前のお花見の時には、皇居広場前で、1時間以上待ったことがありましたが、とてもスムーズに入れました。

f:id:monimoni1:20181208204856j:plain

入口の坂下門では、荷物検査がありまた。

持ち込の飲料は一口飲めばOKでした。

後ろのシニアのお姉さまたちは、チェックの厳しさに、驚いていましたが、飛行機乗る時は、NGですからね。

 

こんなに鮮やかな紅葉は、少なかったです。

時期が遅かったのかな、と思いました。

 

f:id:monimoni1:20181208204947j:plain

 

でも、案内係に聞くと、今年は台風24号による塩害の影響で、紅葉の色づきが悪いとのこと。

鮮やかな赤い紅葉が少なく、濁った赤が目につきました。

 

f:id:monimoni1:20181208205353j:plain

 

すこし、残念な紅葉狩りでした。来年の紅葉に期待ですね

 

乾通りから東御苑に抜けました。お濠沿いを歩くと右を見れば江戸時代、左を見れば大都会の高層ビル群と、不思議な眺めです。

東京駅はすぐそこです。このエリアは大好きな場所です。

良いお散歩をしてきました。