中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

祝㊗️還暦祭り

「60歳は還暦祭りの年よ!!」 お友達の嬉しい言葉です。

60歳になったからといって、老け込むことなく大いに遊びましょう!と。還暦迎えた友達も皆若く見えます。私が子供の頃の60歳とは、えらい違いですね。まだ年金も貰えないんだから、老人と呼ばれたくないし、気持ちも若くいたいものです。

還暦祭り」とヘッダーが付くと、今までのランチ会も特別感が出てきて、わくわくします。

我が家は、夫が改まった大仰なことが好きではないので、夫の60歳の誕生日も盛大なお祝いもなく、例年と変わらなかったです。その流れで今年の私の誕生日もケーキだけでした。

なので、私が友達と勝手にお祝い会です。この1年のお出かけは私の中では全て「還暦祭り」となります。

まず、新潟の還暦の友達宅を2泊訪ねました。山の温泉♨️に行ったり、日本海沿いをドライブしたり、寺泊漁港で海産物を買ったりと、楽しく過ごしました。

6月に、福島のスパリゾートハワイアンズに1泊で3人組で行きました。この3人が集まると、下手なゴルフに温泉と、笑いっぱなしでした。住んでいるエリアが離れていても、このハワイアンズは都内や近郊から無料送迎バスが出ているので、各自が最寄りのバス乗り場から乗って現地集合でした。途中の休憩場所のドライブインが同じなので、顔を合わせることができました。このシステムは、とても良いですね。

8月は高校時代の同級生3人と長岡花火大会に初めて行きました。日本一とも言われる大花火大会は見応え迫力十分。中には涙がにじんでくる花火もあって、その感動にびっくりしました。毎年行く人の気持ちがわかりました。

9月は、還暦祭りとは違うけど、長女と黒部峡谷立山アルペンルートに行きました。初日の黒部峡谷のトロッコ電車は天気に恵まれ堪能しました。最終日に台風の影響を受け、ちょっと慌てました。

9月後半には夫婦でアメリカに行きました。私は2週間滞在しました。夫は1週間ね。

半年でこんな感じ。結構出かけてますね〜。

私の「還暦祭り」は折り返し地点。まだまだ楽しい計画を考えたいと思います。