中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

大きな支出2〜削りたくない旅行費

旅行はこれからの人生の一番の楽しみです。これは、できるだけ残したい支出です。これは夫婦二人の共通の希望です。

年間80万円ほど計上しています。75歳までは元気に海外に出掛けるのが目標です。

直近の海外勤務はアジア圏だったので、夫が運転するのは禁止されていましたが、40代前半の海外勤務時代はヨーロッパ圏だったので、夫も私も車を運転していました。

なので、夫は旅行先の国で車を運転するのも目的なので、自分たちでチケット・ホテル・レンタカーの手配をして出かけます。そして、英語が通じる国になります。

飛行機のフライト時間は、6時間超えると大変という人が多いですが、まだ苦になりませんから、行きたい国・場所はたくさんあります。

今年は次女の住んでいるアメリカまで12時間超えのフライトでしたが、映画をみたり、うとうとしたりと、やり過ごせました。

そして、アメリカ国内でも、車がないと動けない街だったので、レンタカーです。

夫と旅行するときは、レンタカーがセットとなると、辺境の世界遺産などには、なかなか行けません。なので、個人の手配では行きにくい場所には、旅行会社のツアーに入って行くほうがいいと思うので、こちらはへそくりを使って友達と行こうと思います。

 

 

3年前に亡くなった父が、80歳まで海外旅行に行っていたのを見ていたので、可能な目標だと思っています。70代でも、マチュピチュや、南アフリカにも行ってましたから。車椅子を使う母親とクルーズ船の旅行を楽しんだという友達がいて、歩くのが大変になったらまた違う楽しみ方があるのを聞きました。

できるだけ長く旅行は楽しみたいと思っています。