中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

再雇用3年目の収入

この秋で夫は定年退職してまる2年過ぎ、3年目に入りました。

今の収入は、

会社の給与←毎月

企業年金・特別支給の老齢厚生年金←偶数月

の3本柱です。
 
会社の給与は、時給です。今となっては存在感も主張もない金額です。ワクワク感なし。でも、ありがとう! (手取りで10万円ですよ!⇦中流奥様とはかけ離れていますね。)
始めは、週5日時短勤務だったけど、この春から週3日普通勤務に変わりました。変えた理由は、特別支給の老齢厚生年金の満額支給を目指すためだそう。
夫の場合は、62歳から受給できます。お誕生日迎えてすぐに手続きに行きました。今の給与水準だと満額支給ではなく、年額30万円くらい減額です。
夫は、減額分が惜しいと言います。
でも、私にしたら、減額など気にせずもっと稼いでこい!と言いたいです。言いませんけどね。
で、企業年金。我が家の場合は退職金の分割払いです。もらった端から使っています。
 
併せると年収は、450万円くらい。年間収支はもちろん赤字です。2017年は200万ほどの赤字。ガクンガクンと老後貯蓄の取り崩しが始まっています。2年かかってようやく貯蓄が減っていくことに耐えられるようになりました。
 
さて、次は支出の部です。