中流奥様の還暦ブログ

昨年春に祝還暦!2歳年上の夫は2年前に定年退職し、現在再雇用で働いています。今になってやっと2年前の大きな変化に適応できてきました。特に家計面、そして夫の生活変化への折り合い。今日が一番!をモットーにこれからの日々が過ごせますように!!

私のイライラがつのる

私は、長く扶養内でのパートで事務仕事をしていました。

夫は55歳過ぎに、思いがけず海外転勤になりました。娘達は成人していたし、老親達も元気だったので、仕事を辞めて、私も帯同しました。

夫が60歳定年退職で帰国した時に私は58歳。断崖絶壁から落ちた家計を考えると、一番お金が欲しい!! と思う時期です。でも、仕事をしようにも、58歳の主婦では安定した職場は思うように探せず、短期の仕事で繋いでいました。以前の職場は大手生保だったので、人手が必要な部署にコマ切れで呼んでもらえたのは、助かりました。

でも本当は以前同様、扶養範囲で安定した仕事に就きたかったです。

私のパート代は基本老後のための貯蓄、時々私のお小遣いとしていました。少しでも安定したが収入が欲しくて、ジタバタしました。

 

そして、時短勤務になり、夕飯準備時に帰ってくる夫には、理由もなくイライラ。

夫はなんの非もないことは、分かっているんです。夕飯を急かされる事もなく、コーヒーだって自分で入れてくれます。

なのに、今まで居るはずのない時間にソファーで寛ぐ夫にイライラしました。イライラすると、夫と会話するのがイヤになってきます。たわいのない会話はシャットアウトです。必要最低限の事務連絡のみだけ。夫にしたら、いい迷惑だったことでしょうね。今になれば、申し訳ないことをしました。

 

そんなこんなで、すべてがうまくいかないと感じていた2年前でした。